一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

紹介とかの話

 5月なのに暑い!

 なので窓を開けっぱなしにして仕事をしていたのですが、
 ちょっとトイレに行って戻ってきたら、椅子の上に猫が座ってました。
 あまりに驚いたのでおもわず「うひょぉう!」とか叫んだら、猫が僕を見て、すたすたと部屋の中を歩いて、窓から去っていきました。
 猫のくせにクールでした。
 やー、人間ほんとに驚いたときはわけのわかんない叫び声が出るもんですね。自分で驚いた。

 とりあえず冒頭トークはこんなもんでいいでしょうか。

 で、まあ本日、僕の同期である花凰神也さんの本が富士見書房から、ことあるごとに麻雀でかっぱがれているなにかとお世話になっている風見周さんの本が一迅社からそれぞれ発売されました。ラブコメラブコメ

ぷっしゅ!② 花凰神也       女帝・龍鳳院麟音の初恋③ 風見周

 敬称略。帯がついてるとこんな感じ↑

 それにしても、ひとさまの本を宣伝するだけで「よし、今日もがんばった、働いた」などと一仕事終えた気分になる僕は正直どうかと思う。

 
web拍手を送る 
by tsukasa-kawa | 2009-05-20 17:13 | 日常雑記