一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

かたづけの話

 仕事をする傍ら、部屋のかたづけなんかをちまちましてます。

 特に今日は外に出たくないくらいひどい天気だったし。
 でも歯医者の予定入ってたから外に出たけど。湿度も高いし、雨で濡れてるのか汗をかいてるのかわかりにくいぐらいひどかった……。

 でも、それ以外では家から出ずに、かたづけをしていたのですよ。
 今日主に処分したのはビデオテープ。
 中身はドラマとかアニメなんですが、半分以上が昔のもので。ほんと、もう何年も前なので画質もかなり悪くなっていて。
 捨てる前に早送りでざっと中身を確認していたのですが、見ながら思うのは、DVDで残っているだろうアニメやドラマよりも、合間合間のCMがなんだか懐かしくて、こっちのほうが案外価値あるんじゃないかなあということ。
 燃焼系~燃焼系~アミノ式♪とかいってぐるんぐるん回ってるやつとか。
 もしくは笑点の紫色のひとが代々木アニメーション学院の学長になって挨拶しているものとか。

 上に挙げたようなのは有名なので保存している方もいるかもしれないけど、ほんのわずかな期間しか放映されてないCMというのは後々に貴重なものとなるのかもしれないなあと。あと、もっと昔のとか。
 カバヤのビックワンガムとか覚えてるひとはいるかなあ……。
 あと、魂斗羅スピリッツ(SFC)のCMがぐるぐる画面が回ったりしててすごいおもしろそう。

 そんなことを考えながら見終えました。
 や、結局どうしても、ってものだけはとっておいて、ほとんどは捨てたんだけどね。
 本は増えるし、どこかで何かを捨てないとおっつかないし。
 なにより、1年後にまた観たりするだろうかと思うと難しい。

 1年後も読まれてるような話を書きたいものです。(←必死に考えてなんとかまとめたつもり)


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-10 23:08 | 日常雑記