一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と戦姫」18巻、それから片桐雛太さんの魔弾画集、11月25日発売です。よろしくお願いします。

ブログトップ | ログイン

お返事の話

 ようやっと咳がたまに出るぐらいにまで回復したと思ったら12月が残り1週間になっていたでござる。

 そして僕は今日も仕事。

 それにしても、朝からやたら寒いという日々が続いております。
 我が家にはコタツがあり、暖房があり、更には電気毛布もあるわけですが、これらにくるまって皮下脂肪を分厚くした熊よろしく寒い冬を乗り越え、呑気に春でも待つかと考えていたところ「原稿進んでるよね」という確認のご連絡をいただきまして。

 どうでもいいけどクマのプーさんだとかわいらしいのにプーのクマさんだとすごくダメな感じがするよね。

 や、クマなんぞ本当にどうでもいいんだ。ともかく、この疑問ですらない確認というのがまた曲者でして。
「原稿進んでますか?」などの疑問系の場合は「まだ若干余裕があるから無理そうだったり何かトラブルがあって厳しかったら早めに言ってくださいね」
 なんですが、これが上記のような確認系だと
「終わったあとに血を吐いて動かなくなってもいいから規定通りに進めろ。そうでない場合は「まんが道」やぞ?」
 という意味を持っているのです。怖いですね(主におまえの思い込みがね)。
「まんが道」の意味については藤子不二雄作「まんが道」をご参照ください。才野と満賀が一度成功して故郷に帰ったあたりです。

 さておきひとの病気の話ほどどうでもいいものもない(でも寝てばかりだったから他に話らしいものもない)し、冒頭トークも終わったので書庫関係のお返事をば。

>書庫の帝国ってライタークロイスと何か関係あったり?
>ヴェルテ・テラまだ手に入らないけど、帝国の皇族の末裔の少女とか出ないかな?

 世界がつながったりしたら考えます。

>ドラマガ読むまでは主人公がもやしな感じなのかと思ってたんで(落ちこぼれとか書かれてましたし)最初は結構意外な感じでした。ライタークロイスともリーナとも雰囲気が違い面白かったです。それにしてもリシェルがパンツ要員なのは担当さんの趣味なんですか?確実に多いですw by ノブ
 楽しんでいただけたようで何よりです。パンツが多いのは担当さんか絵師さんの趣味かな。本になったあとで見せてもらったんだけど僕も驚いたもんだ。

>「漂う~」買いました、早速読みました! 毒舌ツンデレとかクールセクハラ被害者幼馴染とかおっとりやり手おねーさんとか小悪魔系とか素敵でした。いまだ見ぬ女王さまにも萌えさせて頂けると信じています
 とりあえず2巻には出た。出たが……まあご期待ください。
 そうそう。書庫の2巻ですが、2月頃に出る予定と相成りました。
 角川のHPに載ってます。(で、ここには王女って書いてあるけど、女王の間違いなので)
 よろしくお願いします。

>エロよりもっとヒロインのバールへのデレを。
 まあ2巻ではそれなりにあった気がします。なかった場合は出るかもしれない3巻にご期待ください。

>士さんの、えっち(はあと という冗談はあっちにおいておくとして。漂う書庫の断罪星導師を読みました。焚書と出版の戦いですか。多くのファンタジーは確かに中世を舞台にしますが、「焚書」とはまたイイトコロを突いてきますね。そのうち聖堂が布教を名目に戦争を開始しそうで楽しみです。主人公のジグウォルは現在のところ”外法”星導師ですが、これは先の物語で焚書行為を”断罪”する有名人になるのかなと期待しています。(追伸)記述を読むと昼間の星は昼間にしか出ないような記載に見えますが、地動じゃなく天道世界なのかなと。
 世界設定自体は地動説だけど、登場人物は天動説だと思ってる、って感じですかね。ただ、ジグウォルたちが宇宙にでも飛び出ない限りはそのへんが詳しく語られることはないと思います。
 や、ややこしいというか面倒というか「地球は不動で太陽その他がまわってる」と信じてるひとに「まわってんのは地球だよ」とわかるように説明するのって、それが物語であってもえっらい骨なんですよね……。それで1冊書けるんじゃないかってぐらい。しかも地図作りの比じゃないくらい地味だし。それがメインテーマなら避けて通れんのでしょうが、そんなこともないし。

>リシェルとベロチュー済な事をレジィナバレしてほすぃ。
 もう知ってる。

>乳揉みはもっとおっぱいでかい女性じゃないと。
 君は何もわかっちゃいない!(強く机をたたきながら)

>今から10巻越えを目指しててくださいよ<ヴェルテ・テラ
>8巻以降は世界を滅ぼす星導を使えるようになったバールが大暴れで

 それはどんだけ先の話だね、君ら。

>バールはサリナには賭け事を習ったんですね?→脱衣麻雀
 麻雀はないけどいろいろな賭け事は習ってます。当然脱衣系も。でもサリナさんいつ出るかな……。

>新刊読みました。あえて言わせてもらいます。萌えに走らないで下さい。川口さんの王道ファンタジーが読みたいです。まだ間に合います。萌え絵で王道ファンタジー、何卒宜しくお願いします。 by kkrr
 む、難しいなあ。がんばってはみますが……。

>最後の敵の大型モンスター率が高いですが、ここは一つ意表を付いて超小型超高性能モンスターにしてみるのはどうでしょう?
 超小型で超高性能というと、ゴキブリとかクマムシみたいなやつか? ううむ、もう2巻とかじゃ無理ですが考えてはみます。しかし、そんなに大型率高いかな。リーナの1巻と書庫の1巻ぐらいじゃ……。まあでも大型ってロマンだしね!

>ヴェルテ・テラの主人公にもっと豪快に爽快に無双してほしいな。なので五賢七書を一冊読むたびに主人公だけパワーアップするとか。
>ジグウォルが隠してた力を見せる的展開は何度ネタになってもやってほしい。
>二巻ではセガール無双ばりのジグウォル無双を期待してます。
>千や万の名を持つ怪物をジグウォル無双で倒して欲しい。千や万の星導レーザーを一点集中で。
>本の精霊のレジィナさんは星導の知識がたくさんあって主人公より星導の巧みな使い手のようですが、主人公は星の力を引き出す星導の力が特別強くなりその内ギャラクシー(銀河)な必殺技使って威力の強さでもってレジィナさんを越えてくれるよ(希望)、つまり星(女性人格)を落としまくるハーレム王になればいいよ(爆)、いやマジでレジィナさんよりずっと強くなって主人公(涙)。 
>ジグウォルは知識が関係無い感性や個性の問題でジグウォルにしか使えない専用の星導を手に入れて、ジグウォル最強無双に!
>もっとジグウォル無双を。
>ジグウォルはあと三段階の真の力を隠してたり、威力が大きすぎて反動が大きい超禁断の切り札を持ってたり、ともっともっと無双に。

 や、これ以外にももっともっと強く系のメッセージはたくさんいただいたんですが、とりあえずこのへんで。
 まー強くなるとは思うけど、実際どうなんだろ。まあご期待くださいということで。

>女王陛下は当然ジグウォルに惚れて執着してるんですね、分かります。
 そのへんは2月発売予定の2巻でよろしく。

>そろそろ発売後のヴェルテ・テラについて語って。
 難しいなあ。というのも、現状では特にここで語ることはないというか……。
 本筋には関係ないどうでもいいこと(たとえばネタ的に連呼してきたパンツとかかな。たぶん使わない設定だからここでぶっちゃけると、リシェルは基本的に白系で、ティベリアは基本黒系、レジィナは精霊なので概念を持ってないから穿いてない、でもって精霊だからぎりぎりの部分で絶対防御が働いてる)とかはここで語ってもいいけど、本編が続いているうちは、本の中で語っていることがすべてなので。
 ライタークロイスみたいに完結しているのなら、ここに載せたSSみたいに本の外で語ってもいいとは思うんですけどね。読者の中にはこのブログを見てないひともいるだろうから。

 10月後半から11月頃の拍手ってだけあって、他にも書庫関連はたくさんメッセージをいただいたのですが、設定面について話すことになりそうなものとかもあたので、とりあえずこんなとこで。
 それからちょこっとだけどリーナ関連。夏に出たものだっていうのにいまでもメッセージをいただけるのはありがたいですね。3巻は来年春予定ですので、もう少しお待ちください。

>ヴェルテ・テラで売れる傾向は読めたッ!! リーナではダールがサラとパルヴィにセクハラ死。さらに数万?超の銀塊をボスに落としてボスを圧死。これで勝つる。
 うん、その展開はない。

>童貞臭漂うダールとは違うのだよダールとはbyバール(一文字違い)
 あー……その、まー、そーね、うん。

>新作に注目が集まる今のうちに、ダールとパルヴィのラブイベント希望とポチっとな。
>サラとパルヴィがダールにデレるのがまた一歩近づいたな
>はやくパルヴィにダールデレしてほしいな。
 ラブイベント……(プロットを見直す)ラブイベント……? えーと、うん、まああまり期待しないでお待ちください。

 あとリーナですが、パルヴィさんがメインのSSがその内一迅社さんのどこかに載る予定です。つっても本当に短いものですし、かなりおちゃらけているので……まああまり期待しないで(そればかりだな)

 とりあえずこんなとこかな。
 それではみなさん、よいクリスマスを。そして僕は仕事に戻るのだった。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-12-24 21:23 | 日常雑記