一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と戦姫」18巻、それから片桐雛太さんの魔弾画集、11月25日発売です。よろしくお願いします。

ブログトップ | ログイン

二十二行日記

 雨だと思っていたら雪に変わってました。東京で雪を見たのはずいぶん久しぶりな気がします。

 っていうか寒いです。いっそこのまま冬眠したくなるぐらいの寒さです。
 でもここで冬眠したら春になってえらいことになる、のがたぶんマシな方で、へたをすれば春を迎えることすらできなくなりそうなのでがんばります。
 皆さんも寒さと、あと凍った地面に気をつけてください。昔、僕は派手に滑ってこけて鼻血……なんでもないです。

 今日も食べものの話。

 いまはカレー中なわけですが、ちょっと前はご飯に桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」というのをかけて食べてました。見た目も味もラー油なんですけど、これがなかなかおいしいんですよね。
 リーナのイラストを描いてくれている南野さんも最近これを食べた(という言い方はおかしいのか。調味料だし)そうで、編集さんにそのことを話したら

「太りますよ。あれはラー油なんですから」

 …………おいしければいいんですよ、ええ。ほら、冬って身体に栄養蓄えておかなくちゃいけないし。

 それにしてもこのネーミングには感心したのです。えらく曖昧な名前なのに、どんなものなんだろうと好奇心を持たせ、かつ長い名前でもって印象づける。しかもなんとなく汎用性がありそう。萌えそうで萌えない少し萌えるツンデレとか(だめですね、こいつ)
 そんなことを友人に話したら

「ま、おまえは売れそうで売れない少し売れてるみたいな作家だけどな」

 雪だるまの中に閉じこめてやろうか、こいつ。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2010-02-02 07:13 | 日常雑記