一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

机の話

 漂う書庫3巻と桐野くんが発売してから10日ほど過ぎましたが、買った、読んだなどの拍手をいくつかいただきまして、本当にありがとうございます。


 ところで、机を買いました。

 いままではパソコンラックだったんですけどね。いまの部屋に越してきたときに買ったもので、かれこれ8年ぐらいつきあいがあったのですが、さすがにガタがきて。
 まあ率直に言ってしまうとキーボードを置く部分がパキャ、とかいって斜めにぶらーん。
  
 ひとまずガムテで固定したものの、不安定感はぬぐえず。ずっと気づかなかったけど、けっこうキーボード強く叩いてたんだなあ。

 で、買い換えるならいっそラックではなく机を買うかと。というのも僕の場合、途中で執筆の手止めてメモとったりノートとったりすることがよくあるんです。会社勤めのときはそうでもなかったんですけどね。

 用語とかはエクセルにまとめてはいるんですが、思いついたことを羅列するとか、それらをペンで色ごとにつなげたりして整理するとかだと、ノートの方が慣れてるし楽なんですよね。

 パソコンラックだといちいちキーボードどかしたり、どかしても微妙に一部が陰になって使い辛かったりしたのででっかい机にしてしまおうと。

 そのために部屋の一部をかたづけたり、運ばれてきた机を組み立てたりしなきゃならなかったりとけっこう苦労したのですが、できあがってみるとおおーという感じで。
 新品の手触りとかもあるんでしょうけど、なによりキーボードとかそのままに、傍らに資料やらノートやらを複数ひろげられるってのはいいです。
 
 というわけで片付けとか組み立てやらで疲れたので、今日はここまで。このあと伝勇伝観たら寝ます。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2010-07-02 02:17 | 日常雑記