一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

ひらけポンキッキ・三行日記

 買いものに出て信号待ちをしていたときのことです。隣に立っていたサラリーマンがいきなりこっちを向きながら「燃えろマンモスくんって何だったっけ」 と。一瞬後、無言で反対側を向いてそちらにいる同僚らしきひとと話してましたが、声をかけてでも教えてあげるべきだったんだろうか……。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2012-09-30 21:35 | 日常雑記