一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と戦姫」18巻、それから片桐雛太さんの魔弾画集、11月25日発売です。よろしくお願いします。

ブログトップ | ログイン

新刊紹介

 実況? 何のことかね?(白々しい顔で

 あと15分と少しで日が変わってしまいますが、本日は拙著「魔弾の王と戦姫」18巻及び「片桐雛太画集」の発売日です。
e0172041_23133647.jpg
e0172041_00192706.jpg
 2011年の4月にはじまった本作は、本日をもって無事に完結を迎えることができました。1巻の原稿を書いていたとき、売れなかった場合に備えて1巻~3巻で完結できるようにしておこうと、当時の編集担当さんと話しあったのが遠い昔のようです(まあ7年前だしね)。
 3巻どころか、この物語で書きたいと思っていたことを書き抜くことができました。6年半の長きにわたって応援いただき、本当にありがとうございます。こうして並べてみると、長い戦いだったと。みなさまにおかれては、この18巻までよく辛抱強くつきあってくださったと。幸甚の至りです。

 そして「片桐雛太画集」には、2014年5月発売の9巻から約4年、10冊にわたって本作のイラストを手がけてくださった片桐さんの数々の美麗なイラストがおさめられています。本作のイラストはもちろん、描き下ろしに加え、各種特典や冊子で描いていただいたもの、それから片桐さんがイラストを担当されていた「風に舞う鎧姫」のイラストも収録されています。また、僕も本編の後日談となる短編を寄稿させていただきました。個人的に最大の見所は、本作のイラストひとつひとつに片桐さんがつけてくれたコメントだと思っています。ともあれ、興味のある方はぜひ。

 朝の挨拶分がまあけっこうたまってはいますが、今回はこれのみで。というわけで新刊の紹介でした。

web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2017-11-25 23:45 | 新刊紹介