一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と戦姫」18巻、それから片桐雛太さんの魔弾画集、11月25日発売です。よろしくお願いします。

ブログトップ | ログイン

2017年 08月 03日 ( 1 )

8月3日のお話

 二宮金次郎、正直なことをいうと、僕がこの人物について知ったのは、読書感想文の推薦図書の中にこのひとの伝記があったからなんですね。教科書にでも登場していればまた違ったと思うんですが、教科書で見た記憶がないし。
 で、その伝記で今でも覚えているエピソードの中に、金次郎の父が借金の返済を迫られ「返せなきゃ油を一升瓶の分量飲め」みたいなことを言われてその要求に従い、ぽっくり逝ってしまったというものがあったのですが(たぶん盛られたエピソードで史実じゃねえ)、金次郎はそれを恨みに思って動きだしているのではないかと思ったこともありました。まあ記録のあまり残っていない(といっても出世したんで残っている方なんですが)偉人になると、いろいろ盛られて大変だというか、その割にネタ枠ではなくてひたすら地味でまた報われてないというか。僕の中ではそんなキャラクターです。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2017-08-03 23:41 | 日常雑記