一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日常雑記( 536 )

三行日記

「どうして女子中学生や女子高生は鞄にあんなにいろいろぶら下げているんですか?」と知りあいの女性に聞いたら「振りまわしたときに当たると痛いでしょ。釘バットみたいなものよ」という答えが返ってきたんだけど、信用の是非は横に置くとして、一理あると考えるべきかどうか悩んでいます。痛いのかな。痛そうだけど。


by tsukasa-kawa | 2017-02-15 23:54 | 日常雑記

三行日記

 昼になって、家を出るときまでは何を食べようかまだ決めていなくて、歩きがてら、しばらく麺類食べていない気がするからラーメンかパスタにしようと大雑把に決めて、店も適当に決めて入って、メニューを見て「今日の日替わりランチは何ですか?」「ピラフセットです」「じゃあそれで」僕が食事を決める流れはだいたいこんなんです。


by tsukasa-kawa | 2017-02-14 23:55 | 日常雑記

三行日記

 もう僕もいい年なので、自分チョコなどとわざわざ名づけなくとも、自分だけが食べるためにチョコレートを買うことに何のためらいもないのです。が、正直、今日や、たぶん明日もそうなんだろうけど、すごい賑わいの中で買うのは単純に腰が引けてしまいます。デパートでしか売っていないようなものとか行列なんだもんよ……。おいしそうだけど。


by tsukasa-kawa | 2017-02-13 22:22 | 日常雑記

三行日記

 まわりが見ているので、けものフレンズをバンダイチャンネルで見始めたのですが、想像以上に面白くて楽しんで見ています。たのしー!とかすごーい!とか、作中ではあまり言ってないのね。ぱっと見は夕方6時代の児童向けアニメながら、丁寧な説明と、結末はどうなるんだろうと思わせるさまざまな演出や小道具の数々はとてもいいですね。


by tsukasa-kawa | 2017-02-12 08:25 | 日常雑記

三行日記

 タマネギとにんじんとジャガイモと鶏肉を買ってきて、野菜の皮剥きとカットをすませ、鶏肉といっしょに鍋で炒め、水を適量入れたところで、カレールウを買い忘れたことに気づき、肉野菜炒めにするか悩んだあと、仕方なくスーパーへ行ってきたのは私です。


by tsukasa-kawa | 2017-02-11 20:49 | 日常雑記

日記

「ミスペレグリンと奇妙なこどもたち」を観てきました。※若干ネタバレになります。
面白かったですね。
 幼少期の出来事から周囲になじめない少年が、亡くなった祖父の残した跡をたどるうちに不思議な世界へ入りこむ物語なのですが、曇り空の下の海岸や洞窟、廃墟となった洋館と、そうでないときの洋館の雰囲気など、その風景には引きこまれるものがありました。小道具もひとつひとつが凝っていましたね。
 奇妙なこどもたち、とタイトルでいうだけあって登場人物はほとんど印象に残る姿格好をしているのですが、とくに記憶に残ったのは透明人間の少年ミラーズでしょうか。ヒロインの子も面白いし、見せ場も充分にあるんですが、個性では一歩譲る感じで。あとは、ミスペレグリンがあまり活躍しなかったのが少し残念だったかな。
 主人公の少年の能力を強力なものとみるか、たいしたことのないものとみるかは、ひとによってわかれるかもしれません。おそらく、敵の集団に対する感じ方によって変わるのかもしれない。個人的には絶妙なところを突いたと思いましたが。
 また機会があれば観てみたいですね。


by tsukasa-kawa | 2017-02-10 22:06 | 日常雑記

三行日記

 今日、東京では朝から雪になりそこねた氷雨とでもいうべきものが降っていて、とても寒くてですね。こうなるとコタツの存在が実にありがたいのですが、なるべくコタツから出ずにすむようにと、まわりに本やら何やら色々と物を置いてしまってたいへん動きづらくなってしまっているのが私です。


by tsukasa-kawa | 2017-02-09 23:56 | 日常雑記

三行日記

 ひさしぶりに映画を観てきました。僕ぐらいの年齢になると、前後左右の席にそれぞれカップルがいようとまったく気にならないのですが、そこから漂ってくる油の匂い……つまりポテトとかポップコーンの匂いはかなり気になってですね。映画が終わってエンドロールが流れているときに空腹を覚えたのはたぶんそのせい。


by tsukasa-kawa | 2017-02-08 00:16 | 日常雑記

三行日記

 うっかり電気つけたまま寝落ちしてしまって、こんな時間に更新しているわけですが。僕の場合、こういう寝方をすると非常に高い確率で変な夢を見るんですね。不思議なのは、夢の中の自分はそこで起こることに疑問を抱かずすべてを受けいれて夢が進んでいくことで。それを考えると、夏目漱石の「夢十夜」ってすごい話だとつくづく思います。


by tsukasa-kawa | 2017-02-06 10:53 | 日常雑記

 午後4時ごろですね。何となく空を見たら月(真んみたいな小さいの)が見えたので。最初、金星と間違えてしまいました。気をつけよう……
e0172041_17032485.jpg
後になって(6時ぐらい)、意地で金星を撮り直しました。
e0172041_18044704.jpg

by tsukasa-kawa | 2017-02-04 17:05 | 日常雑記