一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:新刊紹介( 75 )

 もう三日前だけどね! ちょっとあれこれ忙しくてこっちまで手が回りませんでした。いやほんと申し訳ない。
 さてお盆も過ぎて、夏も終わりへ向かうこの時期、いかがお過ごしでしょうか(8月のカレンダーを見ながら)。ちなみに夏休みの宿題については、使い回せるものは使い回す派でした。
 それではガガガ文庫から1冊。富士見ファンタジアから2冊。
e0172041_12402936.jpg
 
手島史詞   神器少女は恋をするか?2
葵せきな    ぼくのゆうしゃ5
瀬尾つかさ  スカイ・ワールド8

手島さんの神器少女はこれにて完結。お疲れさまでした。葵さんのぼくのゆうしゃはファルディオともうひとりがメインですが、師匠が可愛かったと思います、はい。瀬尾さんのスカイ・ワールドはコミカライズ1巻も好評発売中。本編は最後にものっそい引きがありました。
 ということで新刊の宣伝でした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-08-22 19:08 | 新刊紹介
 マンション最上階の日当たりのよさは半端じゃないぜ!
 そんな、起きてまずやることはエアコンのスイッチを入れることになっている昨今、みなさまいかがお過ごしでしょうか。ついに8月です。
 というわけで、今日は例外的に一迅社文庫の発売日です。といっても復刊なんですが
e0172041_13381441.jpg

瀬尾つかさ  深き迷宮と蒼の勇者 銀閃の戦乙女と封門の姫外伝

瀬尾さんは4年ほど前に放課後ランダムダンジョンという作品を出したのですが、それの復刊+aとなります。銀閃の戦乙女シリーズの読者は、あの世界につながる物語をぜひ。

でもって拙著「銀煌の騎士勲章」1および2
こちらは7年前に富士見ファンタジア文庫さんで出したライタークロイスシリーズの復刊に、ドラゴンマガジンに掲載した短編をプラスしたものです。よろしくお願いします。

 というわけで新刊の紹介でした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-08-02 23:52 | 新刊紹介

今月のMF文庫J

 朝、マンションの階段を降りていったら、踊り場に玉虫の死骸が転がっている……。
 かと思いきや、わざわざ避けて通りすぎようとしたタイミングでいきなり飛んでびびる。
 そんな季節になりましたね!
 さて、今月は珍しく一迅社と富士見ファンタジアの新刊には紹介するものがなかったのですが、MF文庫から一冊。
e0172041_20585717.jpg

細音啓   世界の終わりの世界録1

先月のSIRENのときもちょこっと書いたけど、細音さんがMFデビューです。アンコールという単語からして細音さんらしいですね。発売日なのでさすがに中身については語れませんが、書店で見かけたらぜひ。
 というわけで新刊紹介でした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-07-25 22:51 | 新刊紹介
 世間は日ごとに暑くなり、春からはじまったアニメもひとつひとつ終わっていき(ピンポンが終わってしまった)、スーパーやコンビニや喫茶店が妙に肌寒くなっていって、夏を感じさせますね。夏が来るというのは仕事の期限が迫ってくるのと同義でして、僕の脳内も冷えていきます。いかがお過ごしでしょうか。
 まあ能書きはともかく、今日は一迅社文庫や富士見ファンタジア文庫の発売日です。
e0172041_23415163.jpg

 瀬尾つかさ   聖煉の剣姫と墜ちた竜の帝国
 手島史詞    赫竜王の盟約騎士
 細音啓     S.I.R.E.N. 2 ―次世代新生物統合研究特区―
 石踏一榮    ハイスクールD×D 18 聖誕祭のファニーエンジェル

 一迅社からはいずれも新作。今度は竜ですよ、竜。
 S.I.R.E.N.は順調に二冊目。細音さん、来月はなんとMFからも新作を出すそうで、こちらも楽しみです。
 でもってD×Dはアニメ第3期が決定。おめでとうございます!
 
 身近なひとたちが新作を出したりと奮起しているのが、やっぱり一番の刺激になりますね。僕もがんばらねば。ということで新刊の宣伝でした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-06-20 23:56 | 新刊紹介
 いやほんと暑いですね。まだ5月だというのにもうばて気味です。
 さてさて今日はタイトル通り新刊発売日です。とはいえ紹介するのは一冊だけですが。
e0172041_01413.jpg

 手島史詞  剣刻の銀乙女7

 手島さんの銀乙女もついに完結。大団円! お疲れさまでした。
 とはいえ来月には新作が出るので読者の方はご安心されたし。これで剣乙女も二作が無事に完結し、僕の千剣も現在進行形で(白い原稿を眺めながら)ラストスパートに向かっております。
 というわけで新刊紹介でした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-05-20 23:50 | 新刊紹介
 なんだかここ数日が4月とは思えない寒さで、微妙に体調を崩してます。
 仕事が立て込んでるせいかとも思ったんですが、早朝とか微妙に足下が寒いんですよね。
 まあそんな東京の天気事情はさておき、一昨日は一迅社文庫と富士見ファンタジア文庫の発売日でした。一日遅れてごめんなさい。
拙著 千の魔剣と盾の乙女13巻に続き
e0172041_23483545.jpg

瀬尾つかさ   スカイ・ワールド7
細音啓      SIREN
葵せきな     ぼくのゆうしゃ4

よろしくお願いします。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-04-21 00:45 | 新刊紹介

見本が届きました

 4週間ぶりですね! いや、ごめんなさい。ちょっといろいろと立て込んでまして。
 しれっと拙著「千の魔剣と盾の乙女」13巻の宣伝をします。明後日発売です。
e0172041_1821471.jpg


 このシリーズも、この13巻を含めて残すところあと3冊になりました。
 ……ええ。はい。あと3冊です。ちょっと長引いちゃってね?
 あと、今回もまんが王さんでサイン本の抽選販売をやってもらっています。僕の告知が遅れたので締め切りは今日ですが、興味がありましたらご参加ください。

 それから、今月はコミカライズ「魔弾の王と戦姫」5巻も発売します。こちらの詳細も追って告知しますのでお待ちいただけますよう。
 というわけで新刊の紹介でした


web拍手を送る 
by tsukasa-kawa | 2014-04-17 18:49 | 新刊紹介

今月の新刊とか

 実に3週間ぶりです。もうね、お仕事がね。いまもね(カレンダーに引いた線を見ながら)
 暖かくなったと思ったのはほんのわずかな間で、また寒くなった昨今ですが、一昨日の18日はガガガ文庫、そして今日は一迅社文庫と富士見ファンタジア文庫の発売日です。
e0172041_15415064.jpg

手島史詞   神器少女は恋をするか?
瀬尾つかさ  銀閃の戦乙女と封門の姫6
細音啓     氷結鏡界のエデン13

手島さんのは新作。他二作は完結巻。瀬尾さん、細音さん、お疲れ様でした。
まあどっちもすぐに新作はじまるけどね! 新作ラッシュだね!
よろしくお願いします。

ちょっと今回はご無沙汰していたのですごくひさしぶりに拍手回答でも

毎回楽しみに本を読ませていただいています。アニメを楽しみに、発表があったころから待っていますが、その後の追記はないのでしょうか?  他がドンドン放映されていく中、魔弾だけが残されていく感じで残念でしょうがありません。 早く、見たいです。 by 774

いやー、制作自体はちゃんと進んでるんですけどね。何も情報をお出しできないのは本当申し訳ないんですが……。もうちょっと待ってください。夏ぐらいには発表できると思うので。

韓国でも明日魔弾の王と戦姫コミックス1巻が発売されます。
http://www.aladin.co.kr/shop/wproduct.aspx?ISBN=8968310068 by 김영재 (キム·ヨンジェ)


おもしろい情報をありがとうございます。外国語版というのは何語であれさっぱり読めないので、不思議な感覚なんですが。楽しんでいただければ幸いです。

川口先生は何でこんなに一迅社編集部文庫のブログでT澤さんに弄られているんでしょう?千剣のあとがきでもアシオさん他に弄られてますよね。面白いから別にいいんですが。 by ○○○○が死んじゃった・・・

名前は拙著のネタバレになっていたので伏せさせていただきました。まあ、あれですね。締め切りがね。人間弱みがあるとね。弱みを作ってはいけません。


眠いので今回はこんなところで。


web拍手を送る 
by tsukasa-kawa | 2014-03-20 22:47 | 新刊紹介

今月の新刊紹介

 今週は雪が降らなくて、正直ほっとしてます。
 前に降ったときは二回もこけたからね。雪に埋もれてる板状の看板をうっかり踏むとやばい。あとビニールっぽいのもやばい。
 さて、一昨日はガガガ文庫(忘れてた)、そして本日は一迅社文庫と富士見ファンタジア文庫の発売日です。手島さんはなんと二冊同時刊行。さすが子持ち(関係ない)
e0172041_20183690.jpg

 手島史詞  飛べない蝶と空の鯱
 手島史詞  剣刻の銀乙女6
 石踏一榮  ハイスクールD×D17

 書店で見かけたらよろしくお願いします。それにしても手島さんの新作の神器少女はじんきなのかしんきなのか。石踏さんはあらためて、お大事にどうぞ。
 では今回はこんなところで。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-02-20 21:54 | 新刊紹介
 電車の中にマフラーや手袋が落ちていても珍しくない季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 他によく落ちてるのが子供用の靴だったりするんだけど、お子さんを抱っこしているおとーさんおかーさんは気をつけてあげてください。
 あと、せつなくなるのが英単語のメモ束ねたアレね。落とした、っていうのがもう縁起的にアレだけど、がんばれ受験生。
 さて、タイトル通り今日は新刊の発売日です。でもって珍しいことに、僕の本以外に紹介するのがない!
e0172041_321548.jpg

※写真は前回の記事の使いまわしです。

 というわけで、拙著「千の魔剣と盾の乙女」12巻、よろしくお願いします。
 魔王との決戦。ついにここまで来ました! 2010年12月に魔王を倒すなどと息巻いてはじまったこのシリーズですが、まさか本当に魔王に挑むことができるとは。
 それもこれも読み続け、応援してくださったみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。
 などと湿っぽく書きましたが、まだ最終巻じゃないです。もうちょっとだけ続きます。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-01-18 03:26 | 新刊紹介