一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

どうでもいい話

「続きは映画館で」を仮にも子供向けのものでやるのは正直どうかなあ……。



8/31:なんだか思った以上に反応があったので追記。
 上記の感想は、仮面ライダーディケイドの最終回を見ての感想です。
 タイトルにも書いたけど、まあライダー見てないひとにはどうでもいい話だし、それについて長々と書いてもなあと思ったので一行で済ませたというだけでね。

web拍手を送る

more
by tsukasa-kawa | 2009-08-30 22:13 | 日常雑記

8月の拍手のお返事の話

 みんなー、つかさおにいさんだよー!(夕方頃のNHK教育風に)
 もうそろそろ夏も終わるけど、夏といったら夏風邪だよねー!

 僕は罹りました。

 いや、ほんとは
 まだ蝉の鳴き声は絶えないですが、ずいぶんと涼しくなって過ごしやすくなってきました。皆様におかれてはいかがお過ごしでしょうか。
 なんて季節感に富んだ挨拶を考えてたんですけれど。
 や、いまではすっかり元気ですよ。
 ただ、カレー鍋をうっかり冷蔵庫にしまいそこねちゃってね。風邪ひいててカレーなんか食べる気になれなかったし。
 そのことに気づいて、匂いはひどくないからだいじょうぶだろうと思って温めてみたら、なんか鍋の中央に白いものが集まって……ああ、カビか。
 救いだったのは、残ってたのが2皿分ぐらいだったことかな。
 シュート!(流しへ)

 それじゃ、コンビニ弁当でごはんを済ませたところで拍手のお返事とまいりましょう。


>おにぎりっておいしいですよね。 by むむむ
 ですね。明太子、シャケ、カツオが俺のジャスティス

>読書感想文のお話、もう10年ほど前に知りたかったです。作者の経歴とか思い付かなかったです。
 経歴とかで埋めずにスラスラ書ければいいんですが、なかなかそうはいかないんですよね。

>残念ながら、うちは、今年は戦争文学限定で参考にはなりませんでした また今度試してみます by k5
 あー、僕のときもあった。アンネの日記とか読まされたなあ。まあ使えそうな部分があったらやってみるか、みたいな感じで

>狼と香辛料で書いちゃったよ! もうちょっとはやく言って欲しかった・・・ by 細マッチョ
 書けたら書けたでいいんじゃないかい?

>なるほど 夏休みの宿題を溜めていた だから拍手も溜まっちゃうんですねわかりますby 宗次郎
 いまは正常運転なはず、たぶん……

>夏休みの宿題は9月にやるものですよね。このテクニックを学生時代に知りたかった。無念。 by 774
 知りあいには明日持ってきますを言い続けてうやむやにした豪の者もいたんだぜ。

>水樹は夏休みに読書感想文が出ない年齢になってしまいました……あの頃が懐かしいです(T-T) by 水樹さん家のお婿さん
 それだけ成長したということになるんでしょうね。ま、いまやってる厄介な課題や宿題も5年後には懐かしくなりますよ、経験的に。

>(夏)とか 暑が夏いな(古)
 ハヤテのごとくで使ってたから案外受け継がれていくかもしれないぜ。

>変えるたびにタイトル一覧みたいなの作りませんか? 残らないのは悲しいですし何より覚えきれません……。 by るっぴぃ
 ごめん、僕も覚えてない。

>ライブ ア ライフ検索して開いてしまいました・・・・まだ中学生なのに!キャッ
 いい社会勉強になったね! 検索履歴は消しておくんだぞ!

>かなり気づくのに時間がかかりましたが……大楽さんに何送ってるんですか(笑)。 by くるとん
 米の話。いやいや、あれはあきたこまちだけあってなかなかおいしいですよ?

>歯医者……。そういえば、一昨日奥歯の虫歯が発覚してしまいました…orz by masa
 現在通院している身としては、早く治すべきだと思います。週に一回とかかなり面倒。あとやっぱり痛いものは痛い。

>手島ファミリーの話をきっかけにサッカーするのはどうでしょう? 楽しいですよ~!!!
 サッカーなんて学生時代しかやってないなあ。いまやったら、ハーフタイムすら満足に動けないでしょうね。

>CMっていいですよね。youtubeなんかで日本のCM見ると結構海外の人からコメントもあったりして、面白いですよ。大学の校舎が変わるんで4月に引越ししたんですが、正直本すっごい邪魔でした。ブックオフに持っていっても逆にお金取られそうだったんで、8割方捨てたんですが、ライタークロイス、リーナはちゃんと残してあります(`・ω・´)ゞビシッ!!
 や、なんという過分な処置を……ありがとうございます。さておき、そういうのをyoutubeで見ることができたりするんですか。面白い情報感謝です。

>何年でも読みますよww それが僕らの人種ですからね by くまがい
 ありがとうございます。そのおかげでどうにか僕は生きてます。

>ねるねるねるねは練れば練るほど色が変わってこーやってつけて   うまい!!
 テーレッテレー なんと懐かしい。この魔女役のひと、現役の声優なんだよな……。

>ポケモン496匹言えるかな~? ……まともに答えようとすると誰を言ったのか忘れそうです。って言うか、ポケモンプレイヤーなんですが、自分で付けたポケモンのニックネームだけ聞かされて何のポケモンか正確に答える自信ないです(笑
 ニックネームとかもあるんだ。それにしても、この数まで来ると語呂あわせで覚えるとかもありそうだなあ。

>小説書いたり、漫画描いたりする人が表に出ることってどう思いますか? 自分の場合、人となりを知ってガッカリする事と、好印象をもつ事半分半分ぐらいなんですよね。どうしても、好きな作品を創った人だとハードルを勝手に上げちゃう。本当に、自分勝手だと思うんですが、川口先生はそんな経験ありませんか?
 や、僕サイン会とかやったしな……こうしてブログもやってるし。なもんで自己弁護的な答えになってしまうのですが。
 表に出る、のていどにもよるけど、それがファンサービスになったり、その分野に活気を与えて盛りあげることにつながるのなら、あってもいいんじゃないかと思います。
 また、専門的な知識が豊富で自分なりの見方があり、それを求められたなら公の場で発言することも問題ないかなと。
 作品を通して世の中や読者に接するのが本道だろうとは思うんですけどね。
 で、それ以上の、識者めいた発言とかになるとちょっと……という感じかな。
 あと、好きなものに対してハードルを上げてしまうというのはわかります。僕も身に覚えはあるし。こんなすばらしい作品をつくってるんだから、立派なひとに違いない、というようなね。
 ひとは見た目が9割とは言いも言ったり。
 これについては、人格は作品の方向性を決めてもその価値までは決めない、としか言えないかなあ。
 名作書いたら聖人君子ってわけじゃないし。模範的な道徳人が必ずしも傑作を書けるってわけでもないし。もちろん人格的に優れたひとがおもしろい作品をつくってる例も少なくないけどね。
 長くなったな……。わかりにくいかもしれないけど、これが僕なりの回答ということで。

>先生はネカマについてどう思われますか? 僕はライフワークだと思っています。 by くまがい
 誰にも迷惑をかけてないならいいんじゃない? 女性を装うなんて土佐日記の頃からあるんだし。僕もネトゲで女性キャラを作ることはあるしね。装備が優遇されてることが多くてさあ……。しかしライフワークはどうだろう。

>セッキーナの生活が波乱にとんでるかはさておき、士さんだって拍手の力を借りれば毎日だって可能ですよっ! by masa
 僕は進研ゼミを投げだした男だぜ?(毎日コツコツというのが苦手だった)

>そういえば日食ありましたね~。僕も学校で見ましたよ。先生がやたらハイテンションでひきました・・・。あ、でも太陽綺麗でしたよっ! by 桜木
 かわいいところのある先生じゃないですか。でも、相手のテンションが高すぎてかえって冷めるってことはあるよね。

>そんな事よりこれを見てくれどう思う? by アッー
 すごく……わかりづらいです

>ふ、中学生ならオール5(体育を除く)くらい余裕ですよ?
 2から5まで幅広くとっていた劣等生としては10段階評価でというオチを希望する!

>姉さん!『歩く完全美少女図鑑』って仮面ライダーディケイドの21話のサブタイトルに似てたりするんでそっち方面の返しを期待してるんじゃないんですかねぇ~と予想します! あっ!ここから上のは予想なんで!あくまで予想ですから! そーいやタイトルを募集してたの忘れてました(^-^; とゆーわけでタイトル案は・・・考えておきます by 水樹さん家のお婿さん
>タイトル募集の拍手回答で、「歩く完全美少女図鑑」というタイトルを送った人がいましたが、私はこれを見て『うまいなぁ~』と大爆笑させてもらいました。川口先生ならきっと分かってくれると思って送ったのでしょうが、どうやら川口先生の回答を読む限りでは意味が分からなかったようですので、拍手を送った方もきっとディスプレイ越しに『涙』したでしょうw。私なりに解釈しましたが、これは現在放送中の仮面ライダーディケイド関係のネタですね。仮面ライダーディケイド第21話『歩く完全ライダー図鑑』をもじったものと思われます。ちなみにディケイドに変身する主人公の名前が門矢士というところに引っ掛けていると思いますよ。そうそう、元となったディケイドの門谷士は美少女ではありません。アクマでも私の見解ですので、実際には違うかもしれません。 by 通りすがりのblogやってる人mark9
 み、みんなサブタイトルとかしっかり見て覚えてるんだなあ……。
 そんなディケイドも明日で終わるはずですが、終わるのかねアレ。劇場版は見たけど。

>「抗」う、ってついてても美少女ついてちゃぁダメですか、そうですか。 by くりょにょ
 美少女でもないのに美少女ってつけたら真の美少女たちに失礼だからねー

>美少女だのなんだと呼ばれるのは、「人の噂も75日(若干曖昧だが……)」という諺どおり、いつか忘れられるものです。と言うか、いろんな意味でそういうネタにされると色々と精神的にグサッと何か刺さるものがありますよね。一度、悪ふざけで「●●●●おねぇさまから、電話が来たわぁ♪」という着信ボイスを聞かされたとき、全身の力が抜けてそのまま地面に倒れ付してしばらく立ち上がれないほどのダメージ貰いました……
 笑っていられる内はいいんですけどね。意外と気づかない内に溜まっていくもので。さじ加減が難しいね、こういうのは。

>わーい拍手3回目(ええ)こういう名前の人は実は男子だろうと思われてると思うのですが、リアルです♪ そんな被害妄想はおいといて……Mr川口の拍手返事とっても楽しいです!多くて大変だと思いますが、いじりも全てMr川口への愛← ファイトです☆☆ by 女子ちゅーがくせい
 Mrとついてるとマリックかサタンが思い浮かぶんだぜ。(年代的にわかんないだろうなー)ともかく、楽しいのならまあよかったかな。


 次はリーナ関連の拍手。感想その他いろいろいただきまして、ありがとうございます。


>リーナ楽しみにしてます。2巻発売前に勧誘に成功しましたよ!
 ありがとうございます。絶賛発売中です。

>リーナ2巻、とりあえずエルフが出てくるとか長耳フェチの身としてはデレを見るためにダール頑張れ、お前の女運全部使い尽くしてもいいから超頑張れと、そして巫女に懐かれるとか、よしパワーアップの為に、祈りパワーとかをダールの竜の制御に使えるように修行してもらうんだ。
 ごめんね! ダールとエルフが絡まなくてごめんね! でもエルフはデレたと思う、たぶん。

>リーナ読ませていただきました。面白かったです。しっかり、無駄なく、無理なく、そして丁寧に作られていて、読み手として非常に読みやすく面白くさせてくれる良作だと思います。2巻も期待してます。これからも執筆がんばってください。 by 通りすがりのblogやってる人mark7
 ありがとうございます。2巻も楽しんでいただければ嬉しいですね。

> 2巻が待ち遠しいです。これからも執筆がんばってください。
 ありがとうございます。楽しんでいただけたでしょうか。

>2巻表紙のリーナは何気に胸大きく見える……サービスシーンもあるらしいし主人公として頑張るんですね?……パルヴィさんとサラさんのツンツンデレなサービスシーンも見たいです、川口先生。
 イラスト担当の南野さんは非常によいお仕事をしてくださったと思います。ツンツンデレデレねえ。デレってあんのかな、あの二人。

>リーナの二巻読みました。面白かったです。長く続けて欲しいシリーズです。そして、T澤氏に削られたリーナとサラのベッドシーン復活希望。
 ありがとうございます。ベッドシーンは3巻でページに余裕があったらね。

>リーナの二巻買いました。登場人物紹介でダールが一番上に来ていたのはちょっとビックリでした。まあ、二人が主役という事ですね。今回も面白かったです。次も期待しています。
 ありがとうございます。うん、僕も見本見てびっくり>登場人物紹介 仰る通り、二人が主役ってことで。
 
>二朗は食べたことがありますが後半からきつくなりますね。正直侮ってましたあの量……276ページの「マティアスが手厚く弔った」は誤りですよね?特に気にしてませんがご報告まで。 by ノブ
 申し訳ありません。前回の記事でご報告させていただきましたが、間違いです。気をつけます……。
 二郎はねえ。最初よく知らずに大盛り頼んでえらい目にあったなあ

>2巻でダールがサラのフラグを立てたと見ていいのですよね?そして3巻でパルヴィのフラグを立てるんですよね? by 7774
 そのあたりはご想像にお任せします。

>そういえばステレオタイプは漫画化の権利があるんでしたよね? 川口さん次第で
 えーと、確かガンガンWINGに何ページだかで作品紹介的な漫画が載って、それが漫画化です、って当時の担当さんに言われた記憶が。2008年1月号かな。バックナンバーをさがしていただければ、と言いたいところだけど残ってないかもなあ。


 最後にタイトル案でございます~


>リーナ2巻発売までもう少しとなりましたねー。楽しみに待っていますよー。で、ブログのタイトルは決まりましたか? やっぱり赤くて3倍でしょう(笑)。 by 不幸の代名詞
 ありがとうございます。しかし、敗北の予定されたようなタイトルだなあ!

>また変わってますね~。「ニコニコ士(季節を入れてください)」「あああああ」う~ん、タイトル案としては微妙。 by るっぴぃ
>タイトル『ああああ』

 同じ日に送られてるんだよね。こういう偶然はほんとおもしろい。

>タイトル案「役満直撃したら、山崩しちゃえ~」悪者だな by 宗次郎
 罰符で36000点な。

>実はタイトル募集をネタにして決める気ないんじゃと沢山の人が思ってることを敢えて聞く by イースターモアイ
 そんなことはないさ!(カンペを見ながら)

>『ボク、男の子だよ……?』か『通りすがりのラノベライターだ! 覚えておけ!』でいかがでせう。>タイトル案
 前者はもう男の子なんて年齢でもないからパス! 後者は明日の終わり方次第。

>タイトル「いくつもの世界を巡る士(美少女)の日記」 by モリソン
 締め切りのない世界が見当たらないんだが、どこにあるんだろう。あとついでにカレーの腐らない世界。 

>約2ヶ月ぶりです美少女さん。夏休みの宿題ようやくしはじめました……。ヘルプミーーー!!!!たいとーる案「びゅーてぃほー・がーるとは我の事」2ヶ月ぶりにきたけど、まだ言われてたんだぁ。 by 望月さなぎ
 まだ、というより思いだしたように言われてる感じなんですけどね。まとめて返事してるからそう見えるだけで。
 宿題については、まず「やらなきゃいけないもの」「やらなくてもよさそうなもの」「その他」に分類するんだ。

>タイトル応募です。現在のタイトルが長いので省略するのはどうですか?『懲りタイ(夏)』ネタ被ってたらすみません。 by とうく
 悪くないけどそろそろ秋なんだぜ。

>意味もなくタイトル案。「コミケには行きました?」なんだこれ……。 by るっぴぃ
 コミケは最終日、お世話になっている方や知りあいに会うために行きましたよ。相変わらずすごいひとと熱気だったなあ。

>なんか初めてで言うのもなんですけど、ブログ名これで定着している気が、むしろこれでいいのでは? by s47
 飽きたら過去形に変えちゃえばいいのかな。

>ここは私の出番だろうと。「世界☆崩壊」「人類☆掌握」「やっぱり☆ダメか」うん。いいタイトル案だ。 by テファニ
 らき☆すたみたいなノリだなあ。

>タイトルとネタを募集するブログ こんなんどうでせう by 宗次郎
 タイトルはほしいけどネタは自前でがんばる! あ、でもいただいた拍手はその時点でネタになるんだよね! うん、案外これはこれで合ってるか?


>遅まきながらライタークロイスが終わっちゃって寂しいです。しかし小説家として次のステップに進まれたのですから、おめでとうございますというべきですね。せっかくウェブ拍手なんて面倒なものを受け付けてらっしゃるのだから飽きるまえに質問に答えてもらいましょうかね、ふふふ。±先生の好きな映画のベスト10をあげてみてはくださらぬか。順不同でかまいませんので。私は、バックトゥーザフューチャーが世界で一番面白くて、ターミネーター2が二番目、エイリアンの1,2が同着三位でー、あ、やっぱラピュタが一位かな、いや、しかし、でも、なぜに、それにしても……。最後にブログ案をおいておきますので参考にしてくださいませ。ブログタイトル案 『富士見ファンタジア大賞ツカサのステーキハウス「リーナ」(冷麺始めました)』冬季は(チーズフォンデュもあるのっ!) by 谷山浩子
 ありがとうございます。しかしステーキハウスで冷麺はどうかと思うんだぜ。
 そういえば、とあるステーキハウスに行ったらスープと称して味噌汁(具はわかめと油揚げ)を出されて仰天したことがあったなあ。
 さて、映画ねえ……。
 三銃士(リチャード・レスターが監督やってる方)
 クレヨンしんちゃん モーレツ! オトナ帝国の逆襲
 紅の豚
 ドラえもん のび太の小宇宙戦争
 バックトゥザフューチャー
 天使にラブソングを
 パイレーツ・オブ・カリビアン
 隠し砦の三悪人(昔の)
 七人の侍
 アレキサンダー

 ベストってことで、また観たいと思えるようなものを記憶から引っ張り出してみたけど……古いのが多いなあ。


 今回はここまで。20日以降にいただいたものはまた後日~


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-29 07:23 | 日常雑記

宣伝と紹介の話

 本日は一迅社文庫と富士見ファンタジア文庫の発売日です。

 
細音啓      黄昏色の詠使いⅩ 夜明け色の詠使い
瀬尾つかさ    宇宙をかける少女(下)

 黄昏色もついに最終巻。10巻の長い物語を綴ってきた細音さん、ひとまずおつかれさまでした。や、来月からもう新作出るけど。
 先輩作家瀬尾さんのノベライズ下巻。カラーページに正直びびったんだぜ。
 そして、拙作『星図詠のリーナ2』
e0172041_12465172.jpg

 そうそう。すでに読んでくださった方から指摘あったんだけども。
 リーナ2巻で誤字があってですね。
 276Pの3行目。人名を間違えていてですね。

 マティアスが手厚く弔った(誤)→ネストリが手厚く弔った(正) 
 となります。
 本当に申し訳ありません。
 他はたぶんだいじょうぶだと思うので、ともあれ楽しんでいただければと思います。
 それではとりあえずここまで。



web拍手を送る
 
by tsukasa-kawa | 2009-08-20 23:58 | 日常雑記

7月のお返事の話

 先日、星図詠のリーナ2巻の見本が届きました。
 どうやら無事に書店さんに並んでくれそうでなによりです。
 あとがきがちょっとテンパってますが、まあ僕の2巻ではよくあること。
 それでは7月分のお返事をしていきますですよ。

>ワタシ、セッキーナ。今、貴女の後ろにいるの。
 僕の後ろに立たなければ別にかまわんとです。僕は男だからね!

>あっ!水樹もエヴァ見ました♪ えっと・・・少し相談に乗ってもらえますか? エヴァをパチンコから入ったファンをアニメ等から入ったファンは『にわか』と呼ぶらしいですが、今回の『破』からいきなり入った水樹はなんなんでしょうかぁ~ by 水樹さん家のお婿さん
 ファンはファンであって呼びわけとかはいらないんじゃない? 何で興味を持つかなんてひとそれぞれだし、どこから入ったかよりは、それからどんだけその世界を見たかだろうし。年功序列制じゃないしね。
 でも『破』から入ったというのはけっこう驚きだなあ。

>……突っ込まない、突っ込まないぞー。水瀬さんと風見さんが会っているなら、きっとその周囲に[ピー]さんとか[ピー]さんとかいるなんて思ってません。ましてや締切目前の[ピー]さんとか……いるわけ無いですよね、3人ですよね? by Ritis
 風見さんはいつも締め切りを守ってますヨ?(白々しい笑顔で)

>買っといたはずのリーナがない……どこやったんだろう? by すがたに
 さあ本屋に行こうか。

>さすが!はづきちゃんは人気者だなぁww by ピヨ
 あれは人徳だよなあとつくづく思う。

>11歳という年齢を考えると、~さんではなくて~ちゃんだと思う。
 なるほどと思いかけたが、小5ってちゃんづけなのだろうか。や、漫画やアニメは割とそうだけど。

>拍手はしまくりなのに川口さんの作品を読んだことがない私をどう思いますか?w
 この機会に著作を読んでくれたら、つかさ、嬉しいなっ(などと三十路の男が意味不明の言葉を発しており、動機はいまだ不明……)

>そろそろ、懲りてタイトルを決めましょうw by ピヨ
 もう半年がんばってみる。

>美少女、辞めました by 井上堅二
 本人かどうか知らないけど、むしろ某国ばりに起源を主張してくださるとありがたいですががが。

>最近みた短冊で「早く出向が解除されますように。家に帰りたい」とかかれたものを見ました。最初は笑ってしまいましたがきっと大変なんでしょう…… by ノブ
 短冊のときの話。
 一人暮らしとかでも、ふと実家を思い出して精神的に疲れたりすることがありますからね。
 出向などで急に環境が変わったときの面倒くささもそうとうだと思います。
 漫画とかだと近所に住む美少女がカレーを余らせたり煮物を余らせたりしてくれるんだけどねえ……

>「なやみのない人生を送りたい」時代を越えて俺の願いがこんなところに。
 あ、僕も送ってみたい。
 でも悩みがないってことは、なんでもたちどころに解決して悩みを持たずにいられる天才か、超がつくほど楽観的なひとか、脳内がフラワーランドフォーエバーなひとだけだと思うんだぜ。

>せっきーなと仲良くやれますようにとか、より美少女度を磨きたいとか、読者に百合展開を見せてあげたいとか、ご自身の健康とか、健やかな作家生活とかいろいろあるじゃないですか! by るっぴぃ
 自分でできそうなこととか正直遠慮したいこととか、割とどうでもいいことは願う意味がないからなー。

>いまさらですがうちの学校の短冊に「僕はしにましぇーん」とありましたよ
 学校? 何歳? 三十路でもそうとう懐かしいネタですよよ、それ。

>個人的な望みを書いてしまい申し訳ありませんでした。実は、ボクはライトノベル作家を目指していたりします。ブログでも時々アップして色々反応をみたりしているんですが、やはり文章を書くのはムツカシイです。士さんは文を書くとき気をつけていることなどはありませんか? 参考に是非是非教えてほしいです。 by くまがい
 まあ、短冊に個人的な願い事云々は前に言った通りなんで別にいいと思うけど。
 正直に言うと、そういうのはもっと売れてるひとに聞いたほうがいいよ?

 で、それだけで終わらせるのは返答としては問題がありそうなので、僕も、いろいろと気をつけていることはあるけど、ひとつ挙げるとすれば読みやすさかなあ。(アレでも気をつけているのです)
 どうしてもひとつひとつの文が長くなりすぎてしまうので、そのへんを調整したり。
 基準として、百字(文庫だとだいたい2行半)あたりが読みやすいと思ってます。
 新聞のテレビ紹介欄とかもだいたいそのくらいの文字数だしね。
 文章はとにかくいろんなひとのいろんな本を読んでいくしかないかな。そうすれば語彙も自然に増えていくし。
 あと、特定の作家に絞って読むと、文章がその人のに似てしまうので注意。癖のある文を書く人のほど引きずられやすいから。
 うーむ、長くなってしまった……。

>当然受験合格でしょうjk by 宗次郎
 むしろ受験は自力でなんとかして、その後のスクールライフに望みを賭けるんだ。

>ふんがっ!
 ふんぬっ!

>「タイトルを募集する」というタイトルが実は気に入ってるのではないかと思ってますが…そこのところどうなんすか? by ゴン太
 長年使ってると愛着がわく、みたいな感じかな。

>いよいよ、2巻発売って感じになってきました。嬉しいです! 1巻のようにサイン会とかは開催されるんでしょうか…? by たか
 ありがとうございます! そして、ごめんなさい。サイン会の予定はないです。
 どうか本編を楽しんでいただければと。

>2巻表紙が発表されて昨今、リーナが隠れデコキャラではないのかなぁと思えてきました。そして髪を飾るヘアピンはどこかの誰かからの贈り物でしょうか。まさか気のきかないダール君が送るわけではないでしょうし……むむむ。 by Ritis
 姉貴ほどじゃないよ! あとヘアピンは何だろうね。今度までに南野さんに聞いておきますね。

>あ~、涼しいですね~。響鬼は夏は赤鬼になるんでしたっけ? 懐かしいなぁ。 by くまがい
 思い返すと壮絶なテコ入れの開始でしたね。懐かしい。

>髭が円形脱毛症になりました。
 いっそ全部剃ろうぜ。

>青かったので、「あれ?タイトル募集のblogじゃなくて形而上学奇蹟なblogにきちゃった?」と思ってしまいました。 by はむ
 風見さん自身はもっと青いよ。顔が。締め切りで。

>ニコ動みたいですね つタイトル
 言われてそうかと思った。いまはBBになってますね、あっち。

>久々にパソコンでみたらすごく涼しげですねぇ ところで、なんで紹介の話にはweb拍手が付いてないんですか? by masa
 時々付け忘れるんですよね。そのたびにみなさんから指摘されて慌ててつけるという……

>結婚したい……切実に。
 なんと言ったらいいのかわからないが、がんばれ。

>拍手コメントを送れば送るほど川口さんが大変になるという二律背反…。まあそれは置いておきまして、ガンガンONLINEのは知らなかったので早速読みに行って参りました。現代物は初めて読んだので新鮮で良かったです。
 ありがとうございます。現代で学園で一人称といろいろ楽しんで書いたものでした。これは読み切りでしたが、そのうちどこかで現代を舞台に書きたいものです。

>しかしこんな可愛い生物のようで実は高校の時の成績は数学以外5。悪くて4だったり。可愛いだけでは生き残れないのよ。ふふふ by 瑠璃(黒)
 おお、すごいすごい(頭をなでながら)
 僕なんかは理数系がてんで駄目でしたね。理数の2を国英社の4~5で補って、平均すると3でやってたものでした。暗記は得意だったんですが、図形とか関数、電子分解あたりからよくわからなくなっていった記憶が。

>ポケモンですが、現在は493匹ですよ。基本、廃人トレーナーとしては、ポケモンの素早さの基本値みたいな(種族値)ぐらいは普通に覚えていますよ。あとは、よく使われる技とか。 by れず
 これがジェネレーションギャップというやつかっ!
 しかし、当初の3倍以上かあ。増えも増えたりというか。

>雨の日に「自分よりも荷物が濡れないことを優先する」みたいなことを言うと決まって「いや、それは変だろ」みたいなことを言われるのですが、そんなに変でしょうか? 人間多少水に濡れても平気ですが、物には濡れると若干ダメになるものも有るというのに。ツッカーサー大佐(誰だよ)←(ま、貴方のことなのですが)はどう思われます? by ルビジウムが欲しい人
 相手は、そんな大事なものならそもそも濡れないようにビニールか何かで包装してあるだろう、と思っていたのかもしれないですね。
 でも、僕は本を買ったり借りたりした帰りなんかは鞄が濡れないように気をつけているので、仰ることはよくわかります。少しでも濡らしたくない荷物ってけっこうあるよねえ。

>ぽかぽか、する……?
 綾波ィーーーー!

>姉さん太っ腹ですね!・・・・・・いや姉さんのお腹の事じゃないですよ! 痛いですよぉ~(駄々っ子パンチで反論・・・じゅるり) by 水樹さん家のお婿さん
 ハート様を髣髴とさせる太っ腹ではねかえしてあげよう!

>あなたもパプワくんを読んでいたとは……
 創成期のガンガンを支えた名作の一つだと思う。面白かったよね。

>巫女服ではなくチャイナ服でしたか。失礼しました。ちなみに。ボクは日食の時PSPのマクロスやってました。 by くまがい
 チャイナ服は井上さんの専売特許だなー。
 ちなみに人民服という男性用のチャイナ服があってだね……。

>大好きです!(棒読み) by PS
 ありがとう!(相槌)

>更新頻度をセッキーナ並にすれば 拍手回答には困りませんぜby宗次郎
 僕は葵さんほど波乱に富んだ日常を送ってないからなあ。
「朝起きて昼寝して夜寝た」というのび太ばりの日記になるよ?

>巫女服を着たことがない!? つまり全裸ですか! by 蚕霖軽虎(さんりんけいとら)
 全裸は有沢まみずさんの特技にして特権なので僕にはとてもとても……。

>あれ? 更新日からすると日食は4日前では? 更新しなおしたら日付が変わっていたのだとしたら申し訳ありません。 by るっぴぃ
 確認したらそうでした。更新はだいたい夜にやってるもので気づいてませんでした。
 教えてくれてありがとうございます。

>日食は見れました。運良く晴れ間がのぞいたので。そういえば大楽さんに送ったお米、あんなのがあるんですね。自分は見たことがなかったです。そこら辺には売ってないんですかね? by ノブ
>萌え米だと…!?秋田をどげんかせんといかん!
>あんな物があるんですね…w世の中ってひろいなぁww
>萌え米をプレゼントとは太っ腹な
>大楽さんに米送ってたんですかっ!! しかも萌え米……どういうルーツで知ったんですか?それとも、もしかしてかなり有名な品なんですか? by masa
>大楽さんに何を送っているんですか士さん、「あの」あきたこまちを送るなんて……。
>ぐっじょぶ(≧▽≦)b by Ritis
>あきたこまち蕩れ~。

 お笑い学校に行ってるって聞いたので、じゃあこのネタ振りにどう返してくれるかな、ぐらいの気持ちだったんですが。作家として返してくれたあたり、さすが大楽さんでした。
 萌え米自体はネットのニュースで一時期話題になっていたときに見かけたんですが、これは何かのネタになるかと食べてみたらけっこうおいしかったので。
 入手手段ですが、秋葉原をぐるっとまわってみたんですが置いてないようなので、通販しかないのかもしれないですね。「あきたこまち うご」で検索すれば出てきます。


 というわけで7月分はこんなとこで。タイトルは見直したら6月のとまとめてやってたので、次のお返事は8月分からになります。やっと当月に追いついた。
 それでは~


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-15 02:29 | 日常雑記

かたづけの話

 仕事をする傍ら、部屋のかたづけなんかをちまちましてます。

 特に今日は外に出たくないくらいひどい天気だったし。
 でも歯医者の予定入ってたから外に出たけど。湿度も高いし、雨で濡れてるのか汗をかいてるのかわかりにくいぐらいひどかった……。

 でも、それ以外では家から出ずに、かたづけをしていたのですよ。
 今日主に処分したのはビデオテープ。
 中身はドラマとかアニメなんですが、半分以上が昔のもので。ほんと、もう何年も前なので画質もかなり悪くなっていて。
 捨てる前に早送りでざっと中身を確認していたのですが、見ながら思うのは、DVDで残っているだろうアニメやドラマよりも、合間合間のCMがなんだか懐かしくて、こっちのほうが案外価値あるんじゃないかなあということ。
 燃焼系~燃焼系~アミノ式♪とかいってぐるんぐるん回ってるやつとか。
 もしくは笑点の紫色のひとが代々木アニメーション学院の学長になって挨拶しているものとか。

 上に挙げたようなのは有名なので保存している方もいるかもしれないけど、ほんのわずかな期間しか放映されてないCMというのは後々に貴重なものとなるのかもしれないなあと。あと、もっと昔のとか。
 カバヤのビックワンガムとか覚えてるひとはいるかなあ……。
 あと、魂斗羅スピリッツ(SFC)のCMがぐるぐる画面が回ったりしててすごいおもしろそう。

 そんなことを考えながら見終えました。
 や、結局どうしても、ってものだけはとっておいて、ほとんどは捨てたんだけどね。
 本は増えるし、どこかで何かを捨てないとおっつかないし。
 なにより、1年後にまた観たりするだろうかと思うと難しい。

 1年後も読まれてるような話を書きたいものです。(←必死に考えてなんとかまとめたつもり)


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-10 23:08 | 日常雑記

後半の返事の話

 蚊取り線香を炊いてるので部屋の線香臭さといったらもう。

 ところで、あいかわらず手島ファミリーがおもしろおかしいことになっておりまして。
 あれかな? 今度手島さんの姉君にお会いするときは女装しとけとかそういう話なのかな? マルク3巻のアレみたいに。いつか少林サッカーのDVDを送りつけてやる。

 さておき、後半戦です。と思ったら区切りを間違えたらしくて案外残りが少なかった。

>タイトル:毎日変えます
>なんていかがですか……? by るっぴぃ

 エキサイトでjavaが使えたらそれも悪くないんですけどね。

>永久にタイトルが決まらないブログ どうだ!? by イースターモアイ
 暫定的に決まってればそれでいいのです。

>タイトル『地図さえ詠めない美少女のブログ』
 おかげでどうにか地図はあるていど読めるようになったよ!
 会社員やってた頃はもう少し読めたかな。使わない能力は劣化が早いよなあ。

>もう『ブログタイトル募集』みたいなタイトルにすればいいと思います。
 いま現在がちょうどそんな感じだよ!

>タイトルは士という字の形からプラスマイナスゼロでいいとおもいます
 そして、何も残らなかったのだった。

>くーちゃん可愛いよくーちゃん。エスティさんの年齢は聞くな
>とりあえずタイトル「27歳じゃないよ?」

 ロロナネタ。そう、私は三十路です。

>タイトル 宗次郎を応援する良きブログ by 宗次郎
 もうそれで一つブログをつくりなさいな。

>タイトルは格好よく「ライブ ア ライフ」でいきましょう!
>…え、検索?ダ、駄目だよ!そんなことしちゃ by なも

 知ってたので検索なしで余裕でした。なのでアウト。

>タイトルがまた変わってるのに今気づきました。もういっそのこと、タイトル「意地でもタイトルを募集し続けるブログ」とかにしません?
 もう募集して半年だということに今日気づいた。 

>タイトル「歩く完全美少女図鑑」
 図鑑をつくれるほど美少女を知らんなあ。

>タイトル案:キーマカレー ←どう? by 14才♂中学生
 キーマカレーは嫌いじゃないんだけど、挽肉なのがね。
 肉らしい肉を食べてる感じのカレーのほうが好きかな。

>タイトル案で「士魂文才」とかはどうでしょう?
>士魂商才をもじってみました。
>士はつかさになりますし文才は大賞受賞者なので。 by ノブ

 渋くていいですね。でも、僕に文才があるかどうかは難しいところだねえ。

7月分の返事もなるべく早く……。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-08 14:40 | 日常雑記

タイトルお返事の話

 最近は水に流してほぐすだけで食べられる蕎麦とか素麺とかがあって嬉しい限りです。
 こういった麺類のおかずにはてんぷらがいいなと思うんですが、よく行くスーパーのてんぷらはどうにもおいしいときとそうでないときの落差が激しくて……。
 しかし蕎麦や素麺だけだとちょっと物足りない。いいおかずはないもんですかね。

 さて、タイトルお返事です。
 や、忘れてたわけじゃないですよ。ただちょっと感想文話とか思いついちゃったというか……ごめんなさい、そんじゃいきますか。

>タイトル案出してないのすっかり忘れてました!とゆー事でタイトル案!!
>『最近弟が髪を染めました』これは水樹の事ですw
>『弟は大学生』なんてどーでしょぉ~
>いや今思い付いたのなんで捻りがないですね(^-^;
>しかも水樹の事ですしねっ by 水樹さん家のお婿さん

 それは君んとこのご家庭の話ではないのかね。

>ブログタイトル「美少女図の士」
>ブログ名「美少女ですが何か?」 by ナッツ
>麻雀ネタと親バレと、現在の表記を掛け合わせて「美少女、親っパネェ!」とハンパ無い状況の題名はいかがでしょ? by ヒャク

 そういや美少女だと思われていた時代もありましたねえ。(過ぎ去った昔のことのように)

>タイトル考えてみました。『気をつけて美少女がWatching you』『投稿職人の嫁を募集するBlog』『30代(♂)が自信回復するためのBlog』 by はむ
 個人的な印象では投稿職人は男性というイメージが強いんですよね。ラジオ番組然り、昔のジャンプ然り……。や、女性で見てくれている方もいるんでしょうけど。

>タイトル案「美少女収集ブログ」
 非常に変態チックで扱いに困るな!

>タイトル「タイトル?何それ?おいs(ry」でw by 宗次郎
 おいしいかどうかはわからないけど、うまいタイトルなら時々あると思うよ。

>タイトル応募 「未定で安定」
> これでどうだ!
>(回路の安定判別の勉強を最近やってた時に思いついた) by 遊美心

 うまいなあ。むしろそのタイトルで何かひとつ書けそう。

>タイトル案「少女イレブン」
 女の子とサッカーの組み合わせは珍しいかもですね。女の子+野球とか女の子+バスケなら知ってるのですが。

>ブログのタイトル、「海の電波塔」なんかいかがでしょうか、とか。
>十を歩合で見て全てとし、全ての川を一つに束ねる口 として海。
>ブログが管理人さんの好きなように色々と発信できる事から 電波塔。
>多分自分のブログだと「気の向くままに」みたいなどこにでもありそうな感じにしかならないので
>極力他の作家さんのブログと比べて違和感無さそうにしてみたいなあと無い知恵絞って捻ってみたのですが。
>ネタ成分を極力避けるようにしたら面白味が欠片も無い感じになって残念かもしれません。

 こ、こんなアレなブログにそこまで深く考えてくれるなんて。ありがとうございます。しかし僕から発信される電波はろくなものがないのだった。るーるるー。

>押忍、タイトル案っス。
>「昨夜書いたラブレター」なんて如何でしょう?
>え?そんな顔面ファイヤーな日記は書いてないですって?
>タイトルに合わせるんですよ、日記を。(・ω・)

 だいたいそういうものは明け方に見ると破り捨てたくなるんだぜ?

>タイトル案:どばごしゃん(なにかがくずれおちてきた)
 そういえばこの前上海でビルが根っこから倒れたらしいね。

>タイトル案:美少女になって疎まれる
 いやな美少女だな!

>タイトル案:★大切なあなたへ贈る秘密の日記★
 ティーン誌の小さなコーナーとかにありそうな。あるいは電撃Gsあたりの企画物とか。

>Blog名考えてみました。『カワグチ・イナダ・ツカサ・ブログ』
>………出世魚のブリにかけてますが、無理ありすぎますねこれorz by はむ

 小さい順からワカシ・イナダ・ワラサ・ブリだっけ。おもしろい。それだとイナダがミドルネームっぽいね。

>タイトル案です
>「セッキーナ?なにそれオイシイノ?が口癖の漢の中の漢のブログ」
>もしくは、「blogの中のblogを目指すblog(美少女成分1200%配合)」はどうでしょーか!? by ものくろ

 あなたの言うセッキーナが葵さんでなければ一つめはまだよしとして、二つめは詐欺広告だよ!

>タイトル~麻雀ほーろーき 川っちの戦い~で!by 宗次郎
 負けてばっかりで話にならんというか、たぶん途中で退場だな。

>タイトル案…美少女100% どうよ? by 13歳♂中学生
 困ったことに美少女分が僕の中にはないのだった。

>タイトル案…オカンには分からないネタで続けるblog どうよ? by 13歳♂中学生
 まあ、一生分かることはないだろうしね……。そういうの全然知らないひとだから。
 むしろ分かられたらショックだぜえ……。

>タイトル案『後ろの正面だぁれ? (やばい、母さんだ!)』とかどうでしょう
>怪談系のタイトルは割と洒落にならないという話を聞くのですが、どんなもんなんでしょうね。

 そういえば、もうそんな季節だなあ。僕はわからないけど、実際そういう名前のサイトがネットにある以上、対応策っぽいものはあるんでしょうね。怖いから遠慮したいけど

>タイトル「常に何かを募集するblog」
 今度は怪談とか夏休みの宿題とかでも募集してみましょうかね。

>今更ながらのタイトル案ですが、もう美少女は卒業してもいいんじゃないかと思うんですよ。美幼女も他にいるので、『美人による美少女作家たちの為のblog』で決定ではないでしょうか? by 透骨
 卒業以前に入学すらしてないはずなんだがな!

>久しぶりに来たら、タイトルが変わっていて何だか微笑ましい気分になりました。
>タイトル案「美少女って何だろう?」 by ヴァルプルギス

 夏にあわせて少し変えました。しかし、ほんと美少女ってなんだろうねえ……。

>ブログ名ですが、読者参加型的な感じを押すために、最終的にいくつか気に入ったブログ名を挙げ、読者による投票で決めるとかどうでしょう? んで、ネタで選出したブログ名に票が集まってしまい、流れもあり引くに引けず、やむなく中二病をこじらせたようなブログ名に……。
 本当にそうなるだろうなあ。仙台ギャラクシーエンジェルスとかみたいな

>タイトル1「美少女パッチ配布中」
>タイトル2「しまぱんもーど発動中」
>タイトル3「巫女、召喚しました」
>……うん、後悔した☆

 タイトル2は水瀬葉月さんにこそふさわしいと思うんですよ。

>タイトル案「目指せ、月刊川口士」
 ……それだけ仕事が来れば……いや、それだけ来たら死ぬかも

>ブログのタイトルはもう「美少女王に俺はなる!!」で。
 ならんから!

>その時その時のシリーズに合わせてブログタイトル付けたらいいんじゃないかな?一昔前なら「ライターツカサ」今なら「星図詠のツカサ」って。
 二つシリーズ書いてた時代も(すごい短かったけど)あったんだぜ。

>タイトル案「母さんがネットをしてブログを見てくれた」
>曲は母さんが夜なべをして~♪で

 数年後にはスタンダード。メールを送れない母がコメント欄に書きこんで実名バレとか……本当にありそうだな。

>はじめまして!!!
>ブログけっこう変わりましたね~
>なんか結構シンプル?になりましたね。
>※タイトル案「僕は美少女じゃないとブログでは言っているけど実際は僕が一番美少女だ!!!」
>いけるんじゃない? by モリソン

 いけない! それは全然いけないから!

>いっそタイトルは一日一回変わるんでいいんじゃ?
 それは一日一回更新しろということかね。量だけならこれまでに送っていただいたもので充分にあるんだけどね。

>いっそ「八百万の名を持つブログ」とか「日替わりブログ定食」なんてどうですか?
>あ、そうそう、天の岩戸脱出おめでとう。 by ユズ

 後半の文で、このメッセージをいつ頃いただけたかがわかりそうなものです。

>タイトル「九つの世界を旅するブログ」「士が変身するブログ」「通りすがりの美少女だ」
>前に同じネタがあった気がする…。

 もうネタ元は九つどころじゃなくなってきたけどな! そういやこの前宅配に来たひとが僕の名前見て「ディケイドと同じですね」とか世間話のように言ったもんでびっくりしたんだぜ。

>タイトル「(前略)(中略)(以下略)」「(全略)」「(略)」「(ry
 検索エンジンにはどう引っかかるんだろう、それ。

>通りすがりですみませんが、初めましてこんにちは♪
>折角なので一つくらいブログタイトル案を!!
>『士のヒ・ミ・ツ基地♪』
>変なタイトルしか思い付かないので絞ってまともなものを書いておきました。
>ではでは~♪ by ウタカタ

 君の定義する「まとも」についてご説明いただけないでしょうか。

>タイトル案です。「名称変更の館(もちろんこれも変わります)」なんていかがですか? by るっぴぃ
 寿命を考えると儚いタイトルだなあ。

>そういえば思いついたのでタイトル案を。
>「いいえ」
>ググってみると、なかなか驚きの検索結果にもなりますしねw

 驚いた! これを抜いてTOPに躍り出るのは無理だな……。

>タイトル案「抗美少女化レジスタンス:ミロ支部」なんてどうでせう?
>ミロは約90゜回転させるといいことあるかも? by くりょにょ

 回転についてはわかったからまず美少女の三文字をなんとかしてくれ!

>ブログ名「ツンデレではないです」
 その通りだ! というかツンデレだと言われたことがいままでないよ!

>今思いついたタイトル案
>「へんじがない ただのつかやんのようだ」by 宗次郎

 返事遅くてごめんよ!

>タイトル:士日誌~女じゃないよ男だよ~でどうでしょう by ムーブ
 よく考えずとも当たり前のことであるはずなのに、どうしてタイトルを使ってまで主張しなければならなくなったのだろう(遠い目をして)

>「鍵憶・。+。・*Blog」カッコよくない?
>記憶ではなく、鍵憶です!奇でも……奇憶!
>「・。+。・*」が鍵デス……。 by 望月さなぎ

 おお、おもしろい。僕のブログに似つかわしくないくらいかっこいいが……少し読みづらいかな?

>お子様が検索しやすい……。「仮面ライダークロイスの人のblog」ならHIT数が格段に上がるハズ!!
 しかしそれは仮面ライダーファンを敵にまわしてしまうんだぜ。

>まだタイトルを募集しているのならこういうのはどうでしょう?
>「機動戦士ガンダム士」(「きどうせんしガンダムし」と読んではいけない)
>そして一年後には「機動戦士ガンダム士★美少女」に(何のタイトルだ)

 やっぱりガンダムファンから非難殺到だろうなあ……。
 どうでもいいけどガンダムと美少女の組み合わせはノーベルガンダム(Gガンダムに出てきたアレンビーが乗る通称セーラーガンダム)を思い出すなあ。


 後半へ続く(キートン風に)




web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-08 02:33 | 日常雑記

読書感想文の話

 あっつい!
 暑いのです。部屋も、外も。
 なので涼むためだけに友人と連れだってファミレスに行き、

「プッタネスカってさ、娼婦のパスタって意味なんだぜ!」
「うわー、えろーい! 注文するー!」

 などと脳が沸いてるとしか思えないバカな会話とともに食事を済ませてしまうのもやむを得ないことなのです。

 で、まあ僕はドラクエも買わずモンハンも買わず(DSはともかくwiiは持ってないしね)世間から切り離された日常を送っているのですが、皆様いかがおすごしでしょうか。
 9月に皮を剥がしあうための日焼けに勤しんだりしているのでしょうか。海に行っては砂に埋まったり山に行っては土に埋まったりしているのでしょうか。

 8月に入ったというのに報告するようなことが「今月リーナ2巻出るのでよろしくお願いします」という、なんか何度も言ってきたようなことくらいしかないので、とりあえず読書感想文の話でもします。
 や、ご飯食べてるときにたまたまその話が出てふと思い出したりしたので。幸いタイムリーだしね。


 や、まあ特におもしろいことはなく、ふつうに書いて出してたのですが。
 小中学校の9年間は同じものを毎年毎年提出して。
 高校に入ってからはさすがにまずいかと思って毎年ごとにちゃんと書いて。

 どれにも共通していたのは、歴史上の、実在の人物を扱ってたことですかね。
 歴史が好きだからっていうのもあるんですが、楽なんです。いろいろと。

 まず、構成として全体の3分の1~2分の1を「このひとは歴史上ではこういわれている」という説明で埋めることができる。
 で、そのあと「それに対して作中では~」というような持っていきかたで中身を適度に引用しつつ、ページを埋めていき、最後に「彼がこのような評価を受けているのもわかるように思えます」あたりで無難に締める。そんな感じで。

 あと、そういうのを選んでおけば、とりあえずまともそうに見えるというのもありました。
 僕が学生だった頃はライトノベルって言葉があったかどうかもあやふやな頃で(ヤングアダルトとか言ってた気がする。恐竜映画つくったところの社長が麻薬云々で捕まった頃)、推薦図書か、でなければ国語の問題に出てきそうな作家の作品ぐらいでないとだめ、っていう雰囲気があったんですね。
 別に賞とか欲しいわけでなし、短編小説でそういうのをさがして、ちゃっちゃと済ませるか、と。

 だもんで本を決めたらぎりぎりになるまで放っておいて、夏休み最終日か、9月になってからしんどい思いをしたりしたものです。(だめじゃん)
 菊池寛の「俊寛」とかは、短い上に歴史上の俊寛を知ってると非常に笑えるサクセスストーリーなのでお薦めです。この菊池寛てひとがまた、芥川賞と直木賞を設立したなど経歴を書くだけで原稿用紙の1枚は埋まるひとなので楽なんだよなあ。

 そんな感じで僕の書いた感想文は
・作者の経歴(ここでどうでもいいエピソードなども書いたりして、こういった部分が数々の作品を生みだす源になったのだろうなどとてきとうにまとめ、枚数を調整する)→主人公の歴史上の評価について→作中での主人公の書かれ方(ここで引用しまくって枚数を調整する)→こういう考え方もあるのだなあと感心した→こういう柔軟な発想を身につけていきたい云々といった建前的な美辞麗句を2、3行書く→終わり
 となっていました。
 元々、感想文というものは難しいしね。教わらないし、授業でもほとんどやらないから。
 というわけで、読書感想文が面倒という方は、参考にしてみるのもいいかもしれません。面倒ごとになっても責任は負えないけど。 


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2009-08-05 21:13 | 日常雑記