一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紹介の話

 鼻血が出ました。
 暑い中をけっこう歩きまわって家に帰り着いて、クーラーのスイッチ入れてやれ涼しくなったわいとか思った瞬間にですね。
 で、まあ特に慌てることもなく、ティッシュを鼻に詰めながらひさしぶりだなあとか妙な感慨にふけってましたとさ。

 それはさておき、昨日は富士見ファンタジア文庫の発売日でした。
e0172041_936051.jpg

  瀬尾つかさ  白夢4
  石踏一榮   ハイスクールD×D7
  手島史詞   影執事マルクの道行き
  師走トオル  火の国風の国物語10

  帯をつけるとこんな感じ。今月は豊作です。


 ちなみに拙作「星図詠のリーナ3」ですが、K-booksの秋葉原店さんでお買い上げくださるとイラスト担当である南野彼方さん描き下ろしのペーパーがつくそうです。秋葉原店限定とのことでご注意。
 あとワンダーグーさんではポストカードがつくとのことで。
 こちらもよかったらよろしくお願いします。

 それにしてもあつ……いい洗濯日和が続きますねえ(言い換えてごまかそうとしている)


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2010-07-18 09:44 | 日常雑記

宣伝の話

 暑いですねー。湿度高いですねー。天気も不安定ですねー。
 ついに耐えきれなくなって「部屋にいるときは基本クーラーつけっぱなし」という未来の電気料金から目を背ける行動をここ数日とっているのですが、それでも不安的な天気はなにかと困りものです。何が困るって毛布とかそういう室内ではちょっと干せなさそうなものが洗えなくなるんですよね。
 来週の天気はどうやら晴れが続きそうなので(それはそれできっついねえ)、そのときを狙って洗濯するかーとか考えながら生きています。

 という生活スメル全開の冒頭トークはここまで。来週、ついに出ます。
e0172041_13264151.jpg

イーデン王国の王女リーナは姉王女パルヴィとともに、海運・海図の技術を習得するためビクラード王国を訪れる。
陸とは違う海の自然に心弾ませるリーナだったが、船を海賊たちに襲撃され全滅の危機に。しかし、そんなリーナたちに意外な救いの手がさしのべられ、あらたな冒険が始まる。リーナの行く手に待つものの正体とは何か?
大人気マッピングファンタジー第三弾、いよいよ登場!
一迅社文庫HPより※若干、訂正してあります

 1年間、ほんとお待たせしました。7/20(火)発売となります。
 よろしくお願いします。



 で、なんでか拍手の返事(4~6月分)が反映されてなかったので再度。

>エイプリルフール的な何かマダー?
 ごめん、今年はちょっと無理。ただ去年より本が多いのでそれで許して。

>今年はあと何冊本出せそうですかー?
 運がよければ2冊かな。今月のリーナと、あと秋か冬あたりに1冊。

>別に大したことではないんですが今の「募集終了」ってタイトル、初見の人が見たらなんのこっちゃ解らないですねー by 通りすがりの常連
>あなたはだんだんタイトルが「募集終了」のままでいい気になってく~る
>ところでブログのタイトルはどうなったのかなー(はぁと) by しぇろ
>ところでブログのタイトr・・・あぁ、まだか。夏までに決める?そうかそれは良かった。ところでおまいさん、夏というのは何年後の夏なんだい?

 ひとまず暫定措置。もうちょっと待って。今年の夏中にはやるから。一〇八はそれはそれで使う。

>頑張るお化けは?
 僕の知る限りではそんなのバーバパパぐらいしかいないよ!

>頑張って頑張って仕事!
 他にも励ましのお返事をたくさんいただいたのだけど代表でこれで。ありがとうございます。ほんとこれを励みにがんばってます。それにしても今月も来月も再来月も締め切りがある。謎だ……。

>新シリーズはハーレムある?
 桐野くんのことですね。まあ、あんな感じでした。

>やはり好きな作品の重版情報は気になるものですよー、打ち切りとか切ないし(:_;)
 うん、まあ、なんだ、ごめんね。

>カレーの具、オススメ。玉ねぎ・人参・舞茸・しめじ・挽き肉(牛豚合挽)。あと、野菜類を煮込む時にコンソメ入れる。 by しぇろ
 コンソメか。いいですねえ。この時期のカレーだとナスとか入ってたっけかな。

>テレビでやっていましたが、野菜の代わりに野菜ジュースをカレーに入れて節約するそうです。歯ごたえが欲しい場合は、天候に影響されず価格が安定しているキノコ等を炒めてから使うみたいです。 by 朝カレー
 なんだか栄養分も節約されそうだなあ……。

>カレーが食べたい、でも重いから麺類がいいなぁ・・・そんなあなたに「カレーうどん」!カレーも麺も同時にいけます! ただし汁が跳ねるから気をつけろ!!
 あれは嫌いじゃないんだけど、汁の扱いになんとも困るんだよなあ。うどんの汁はけっこうすするんですが、カレーうどんとなると重いというかくどいというか。それにしてもカレーは1年中話題にできていい感じな気がします。

>こたつで丸くなってたら、いつの間にやら3月はとっくに過ぎて、4月も終わりかけてる今日この頃。まぁそれはそれとして、かつては美少女と謳われた過去も持つそこの貴方に、こちらのネコミミなどいかがでしょう?(セールスマン風)(毎度毎度のネタ勧誘) by 新年度4月分
>忙しさにかまけてたら五月もスルーしちゃって六月もあと四時間切ってるこの状況。毎月恒例(にするつもりだった、当初は)のアレのお時間ですよ。では参ります……お前もネコミミになれ!(初心にかえってみた、ってかぶっちゃけそろそろネタがn…ゲフンゲフン) by 6月分

 毎月ありがとうございます。そして7月が半分終わってることが信じられない。あとネコミミはなあ……需要がなあ……。

>なぜに新作延期されましたか(涙)
 4月ごろにいただいた拍手でした。ごめんねごめんね。6月に2冊出たから許してね。

>6月2冊同時刊行かつ7月1冊刊行期待。
 本当にそうなった。

>今年はかなりの冊数出せそうですね<本
 去年はリーナ1、2に書庫1で3冊だったから……もう去年以上には出してるんですよね。あとどれぐらいいけるかな。

>やだ・・・・今日涼しい・・・・。
 その日に戻りたい! いろいろな意味で!

>暑い時期にこそ熱い物語を
 主人公の第一声が「あ゛っつぃ~」ではじまるよ。

>森のくまさんよりヤバイ怪物がいる説は呑気に踊ってる時点で成り立ちませんしね。
 森のくまさんの話。案外、ヤバイ怪物を追い払うための踊りだったりしたのかもしれません。
 お嬢さん「熊さん、熊さんには魔王の声が聞こえないの」
 熊さん「落ち着くんだ、お嬢さん。あれは枯れ葉が風で揺れているだけだよ」

>熊王
 森の熊王と書くととてもあんな歌は想像できない。

>OO行日記はやめちゃったんですか?
 30行目あたりから限界感じてね……。でもまあ、ああいうのは思いつきでまたやります。

>味覚は変わりますからね
 ビックリマンチョコのときの話。そうですよね。小さいときステーキについてた脂身が大好物だった記憶があるもんなあ。でもその割におふくろの味噌汁の味、みたいな話があるんだから人間の舌ってのは不思議なもんです。

>え・・・・・・ビックリマンチョコってシール集めるものだったんですか? チョコがメインでシールはあっても邪魔だから袋ごと捨てていた自分はどうやら異端だったようです。 by 一真
 あらら、それはもったいなかったかも。でもおもちゃがおまけっていうところで考えると正しいんでしょうね、それが。

>ビックリマンチョコ懐かしいです!大抵天使カードは私、悪魔カードは弟という分類分けでした。チョコもおいしかったですよね。これからも小説、日記どちらも楽しみにしております。
 ありがとうございます。って、悪魔は弟さんというのはさり気にひどいかもしれん。お守りの扱いがどうだったのか気になります。

>チョコ食べ過ぎて体調壊さないでくださいね?
 ゆっくり食べたのでだいじょうぶでした。

>あれ?今月は本の紹介ないの?
 5月にいただいた拍手。このときはちょうどなかったんですよね。あんまリンクしてないってのもあるけど。

>生きてますかー?
>修羅場ってますかー?
>修羅場ってマスカー!?
>チョコで身体壊したとか、ないですよね?

 5月後半から6月にかけていただいた拍手。いややばかった。そしていまもやばい。

>食い物は詰め込んででも食うべき、スポ根的に。
 田中芳樹先生の初期作品にそれで死んだ部隊の話があってだな

 それから作品関係の拍手。

>リーナ三巻は?
>リーナまだかな~?

 待たせたな! いや、ほんとお待たせしました。あと1週間です。

>まさか一迅blogのパルヴィ外伝ネタがまた使われるとは…なんという俺得と言わせて頂かざるを得ません。
>やっぱりパルヴィ姉様がいないと始まらないというわけですね! 次の加入メンバーはマフプですか? by F.T

 世界樹Ⅲの話。そういえば仕事忙しくなって途中で止まってるなあ。今回はステータス異常を引き起こす劣化モルボルみたいなのがわんさかいてねえ……。

>やっぱりダール×パルヴィだよね!
>パルヴィ姉さんとダールのフラグを……

 しかしパルヴィさんがメインというのは考え辛いなあ。おもしろそうだけどね。

>べってらべってら……何かの方言みたい
 しゃべるな、とかこのおしゃべりめ、という意味の東北の方言です。
 うん、ごめん、嘘。ちなみに新しい担当さんは書庫と呼んでおります。

>表紙の背景の色が赤→ピンクと来て次は……?
 黄色でしたー。イラストやらデザイン、帯なんかは編集さん側の管轄なので、僕のほうでもできるまでわからないんですよね。それもまあ楽しみといえばそうなのかな。

>相変わらずジグウォルを落ちこぼれ星導師と言ってる帯には違和感が……いやはぐれの最強星導師じゃん?
 編集さん側で、落ちこぼれというフレーズがなんでか好評でねえ。

>3巻の表紙がー!!? 4巻5巻でティベリアさんと女王様の巻き返しありますよね?
 どうなるかは……まあ読んでいただいてからのお楽しみということで。

>このブログに出会ってから約1年 他の作品も好きですが、このブログに出会うきっかけになった。ライタークロスをぜひ!! 年一回で、いいので!!! お願いします!!!!!! by ローワン
 よ、余裕ができたらで。書きたいんだけどね。筆が遅いと難しいです。

>あつい!正確には蒸し暑い!むしろぬし暑いわー! こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいております。新刊、読みました。お財布さんの都合上「桐野君には彼女がいない!?」のみの購入でした…ごめんよぅ 大変面白かったです。森里より川口さんのメタねたの多さに戦々恐々な思いなんだぜ。心身可変機構型幼馴染と高機動重武装転入生はもちろんですが主人公がいい。目標はある種テンプレのようで、どう展開していくのか、先が読めずにわくわくします。お体に気をつけて頑張って下さい。あっついなーもう! by 猫は食べ物じゃない
 長文での感想ありがとうございます。まあ発売してから一ヶ月たってるからいいかな。ネタはまあ、最近のを入れてもどうせ1年後には古くなってるだろうから、おもいきって自分の世代のネタをぶちこみましたが、気に入ってもらえたようで何よりです。
 ちなみに続きは編集さんと検討中です。

>もろラブコメって感じのタイトルですね! 川口先生始めてのラブコメなのかなぁ、楽しみにしています。
 前にもちょろっとラブコメみたいなのを書いたことはありましたが、1冊となるとこれがはじめてかな。まあラブコメ以外にもいろいろ混ぜましたが。

>ハーレムラブコメですよね?
 まああんな感じの。幼なじみとか転入生とかいたりの。

>ごめんなさい。川口先生のUPした写真、桐野君の帯はラノベ部よりも鉄研部の方に目が行ってしまいました。というより、他は全く見えませんでしたww とりあえず、書店に買いに行きます。 by ceeda
 ああ、それはなんというか、読み終えてたとしたら本当にごめんなさい。沙由里がメインだと鉄研部やら鉄道やらももう少し書かれてたんだけどねえ。

>あれ?あとがきが無い…何故に?まさか?? by しぇろ
 あ、それはページの都合です。

>発売近づいてドキワク
 僕も毎回ドキワクです。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2010-07-14 13:28 | 日常雑記

七夕の話

 昨日は七夕でした。
 で、まあ毎年恒例というか、駅のそばを通ったとき飾ってある短冊を見ていたんですが、あきらかに小学生の字で

「リア充になりたい」

 小学生の間でもリア充なんて単語が浸透してるのか……。
 でもまあ他のは小学生らしいというか。なんとなくですが、今年はみんな元気にとか健康に、みたいなのが多かったですね。個人的にはWCのすぐあとだからサッカーがどうとかっていうのが多いかなと思ってたんですが。
 とはいえ、外に飾るのがわかってると、無難な願いになるのも仕方ないのかも。僕だって同じ状況ならそんなもんでしょうし。それに、健康とか幸せとか願うのはまあ素朴でいいんじゃないか……

「彦星とおり姫が別の恋人をみつけますように」

 はっはっは。「おり」を漢字で書いてないところが小学生っぽいですね。七夕終了すんぞ、それ。何があったおまえ。

 あ、あと竹竿に小さいカタツムリが這っててなんとなくなごんだ。梅雨っぽくて。


 ちょっとお仕事の話。
 3巻で第一部完と銘打った漂う書庫ですが、なんとかうまくいけばあと2冊ぐらいは出せそうです。4巻を年内、5巻は年明けての春ぐらいになるんじゃないかなと。

 他にもまあいろいろ動きがあって、それやこれやでいま新作にとりかかってる真っ最中だったりします。可能な状況になったら、またこちらで報告しますので。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2010-07-08 06:24 | 日常雑記

机の話

 漂う書庫3巻と桐野くんが発売してから10日ほど過ぎましたが、買った、読んだなどの拍手をいくつかいただきまして、本当にありがとうございます。


 ところで、机を買いました。

 いままではパソコンラックだったんですけどね。いまの部屋に越してきたときに買ったもので、かれこれ8年ぐらいつきあいがあったのですが、さすがにガタがきて。
 まあ率直に言ってしまうとキーボードを置く部分がパキャ、とかいって斜めにぶらーん。
  
 ひとまずガムテで固定したものの、不安定感はぬぐえず。ずっと気づかなかったけど、けっこうキーボード強く叩いてたんだなあ。

 で、買い換えるならいっそラックではなく机を買うかと。というのも僕の場合、途中で執筆の手止めてメモとったりノートとったりすることがよくあるんです。会社勤めのときはそうでもなかったんですけどね。

 用語とかはエクセルにまとめてはいるんですが、思いついたことを羅列するとか、それらをペンで色ごとにつなげたりして整理するとかだと、ノートの方が慣れてるし楽なんですよね。

 パソコンラックだといちいちキーボードどかしたり、どかしても微妙に一部が陰になって使い辛かったりしたのででっかい机にしてしまおうと。

 そのために部屋の一部をかたづけたり、運ばれてきた机を組み立てたりしなきゃならなかったりとけっこう苦労したのですが、できあがってみるとおおーという感じで。
 新品の手触りとかもあるんでしょうけど、なによりキーボードとかそのままに、傍らに資料やらノートやらを複数ひろげられるってのはいいです。
 
 というわけで片付けとか組み立てやらで疲れたので、今日はここまで。このあと伝勇伝観たら寝ます。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2010-07-02 02:17 | 日常雑記