一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と戦姫」18巻、11月25日発売です。よろしくお願いします。

ブログトップ | ログイン

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 昨日は風邪をひいてほとんど一日寝ていました。病院だけは行って薬をもらい、ひとまずはおさまりましたが、季節の変わり目ってやばいですね。まったく。皆さんもお気をつけください。
 というわけで一日遅れてしまいましたが、昨日はMF文庫Jの発売日であり、23日(木)はフラッパーコミックスの発売日なのでした。
e0172041_22432291.jpg
e0172041_22433948.jpg

拙著    魔弾の王と戦姫10巻
細音啓  世界の終わりの世界録2

それから
柳井伸彦 魔弾の王と戦姫6巻
魔弾の王と戦姫アンソロジー
となります。

細音さんの世界録は順調に2巻。今回は秘境探検。そして3巻は2月発売だそうです。
また、細音さんは魔弾の王と戦姫アンソロジーにも小話を一篇、寄稿してくれています。興味のある方はそちらもぜひ。

柳井さんの筆によるコミカライズ版魔弾の王と戦姫は、ついに黒騎士ロランと決着をつけて南東にあるあの国との戦いへ。

でもってアンソロジーですが、実に多彩な漫画家さんやイラストレーターさん、作家さんにご参加いただきまして、すごいものができたなあと。こちらも書店で見かけたら、ぜひ。



最後に拙著「魔弾の王と戦姫」10巻なんですが、
今日、このようなコメントをいただいてですね……。

>はじめまして。魔弾の王と戦姫10巻、楽しく拝読いたしました。大好きなリムの活躍も見られて、そしてティグルが記憶を取り戻した後のエリザヴェータが精神的に成長した姿を見せてくれたことに、嬉しく思いました。第三部の開幕も楽しみにしています。ところで作中、気になったことがあります。259ベージでエレンが「気を失った」後、261ページには「白銀の髪の戦姫が目を瞠る」とあり、しかし262ページには「気を失っているエレン」「意識を取り戻したらしいエレン」と続きます。目を瞠った戦姫は髪の色や状況からエレンと推察できますが、するとティグルに抱えられていたエレンは気を失ったふり(もしくはティグルが勝手に勘違いをしていた)か、エレンが気を失った後、一時的に意識を取り戻して、再び気を失ったとも考えられますが、あるいは誤植でしょうか。できれば解説をいただきたく思います。 by 神崎みさお



新刊を買って、読んでくださったこと。それからコメントをくださったこと。本当にありがとうございます。

すみません。盛大にミスりました。

この手のミスはなるべく減らすように心がけてはいるんですが、今回は作業が非常にばたばたしていて、いくつか取りこぼしが起きてしまいました。いや、本当に申し訳ない。
修正すると、下記のような形になります。

「白銀の髪の戦姫は目を瞠る。彼女の命令なしに、この長剣の竜具が動いたからだ。」
→「白銀の髪の戦姫は依然として気を失っている。彼女の命令なしに、この長剣の竜具は動いた。」


他にも、たとえば306ページの「凍結した湖の氷を割り砕いて、」
→「凍結した湖の氷を割り砕いて筏を造り、」


などのミスがありまして、これらは重版がかかったものでは修正される予定です。現状では、いつ重版がかかるのかが分からないのがさらに申し訳ないですが。
以降の巻では、このようなことがなるべく起きないよう気をつけます。もう本当ごめんなさい。

というわけで、新刊の紹介とお詫びでした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-10-25 23:59 | 新刊紹介

見本が届きました

 10月なのにえらく寒い最近、みなさんいかがお過ごしでしょうか。体調には気をつけましょう。いやほんと(軽く咳き込みながら)。
 さて見本が届きました。
e0172041_1814352.jpg

 魔弾の王と戦姫10巻 10/24(金)発売です。よろしくお願いします。
 第二部完ということもあって難産でしたが、楽しんでいただければと思います。

 
web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-10-23 05:00 | 新刊紹介
 アニメの魔弾の王と戦姫が好評とのことで、もう喜ばしい限りで本当にありがとうございます。さらに、おかげさまで原作も売れてまして、いやもう何と言ったらいいか。最新10巻は来週末に発売となります。

 さて、もう日が変わってしまいましたが、18日は一迅社文庫と富士見ファンタジア文庫の発売日でした。今回の紹介は一冊だけですね。
e0172041_155398.jpg

瀬尾つかさ   聖煉の剣姫と墜ちた竜の帝国2

 魔王と竜の帝国を巡る物語2巻目です。
 よろしくお願いします。
 というわけで新刊の紹介でした。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-10-19 03:06 | 新刊紹介

質問回答

 先日、web拍手の方でこんな質問をいただきましたので、回答しようと思います。

 >申し訳ありません。関係はありませんがアニメを見て今更ながらに気になったのですが5巻の33ページでマスハスがミラの兵士を除いた数を言っているのですが数を間違えている気がするのですがどうなのでしょうか、先のページでミラは300の兵士しか残していないと言ったのにマスハスは3000と数えてるように思えるのですがすいません。文章をよく読めばわかるのかもしれませんが自分には数え間違いにしか見えません。自分の読み方が間違っているのかもしれませんが7回8回と一巻から読み直す度にそこに疑問を懐きます。教えてください by セツナ

 分かりづらかったですね。申し訳ない。
 32ページでリュドミラは「これから帰らせる」という意味で言っていて、この時点では、まだ城内に彼女の部下の約3000は残っているんですね。
 そして、33ページでのレギンとマスハスの会話は、この時点で城内に残っている兵の数について、なので20000弱-リュドミラの兵=17000近くとなるのです。
 ごめんなさい。もっと整理して書けていればよかったんですが、この5巻は第一部完ってこともあって書くことがとにかく多くてねえ……。書ききれなくて次巻へまわした部分もあったし。
 というわけで、質問回答でした。

 他にも新刊の発売を待っていただいているコメントやアニメを見たというお話もいただいておりまして、嬉しいやら恐縮するやらです。今後とも応援いただければと思います。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-10-14 21:01 | 魔弾の王と戦姫

名前の話

 魔弾の王と戦姫のアニメがスタートして一週間が過ぎました。今日はAT-Xで2話が放映される予定です。
 原作者が言うのもなんですが、この2話も見所が満載ですので、1話を楽しんでくれたという方は、引き続き見ていただければと。

 ちなみに長い、覚えづらいといわれている各登場人物の名前について。声優の方々も、最初は難儀していてねえ……。

「小説だし、短い愛称も考えたから、長くてもいいだろう」

 とか書いてるときは思ってました。ほら、アニメ化するなんて全然思ってなかったし。読む分には一発ですし。この話を書く際に参考にしたスラヴ神話圏の習慣で「親しい相手は愛称で呼ぶ」っていうのを「これは使える。使おう」と思っちゃったし。
 まあ、実際音声として聞いてみるとけっこう長ったらしいと思うので、ティグル、エレン、リム……と愛称で覚えてもらえればと思ってます。


 ちなみにいまは、千剣最終巻を執筆中です。こちらもよろしくお願いします。あと千剣もアニメ化希望です(笑)(と宣伝しておいてと言われました)


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-10-11 19:10 | 日常雑記
 10月になりました。(カレンダーに書かれた数字やら何やらを見て白目になりながら

 早いところでは今日から「魔弾の王と戦姫」のアニメが放映されます。
 ここであらためて、放映時間を載せておきます。

 AT-X:10/4(土) 20:00~
 MBS:10/4(土) 25:58~ ※10/4の1話は24:58~25:28
 TOKYO MX:10/6(月) 24:30~
 テレビ愛知:10/7(火) 26:05~
 BS11:10/9(木) 24:00~

 公式サイトはこちら


 原作を読んだことのある方にも、そうではない方にも楽しんでもらえる出来になっているのではと僕は思いました。時間に余裕があったら、ぜひ見てもらえればと思います。


web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2014-10-04 19:05 | 魔弾の王と戦姫