一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです

ブログトップ | ログイン

三行日記

 日本の昔話に触れる機会があったのです。仕事の資料以外で親しんだことはもうずいぶん昔で、けっこう懐かしんでいたのですが、一方で、こんな話だったっけと首をかしげることも。というか、外国の童話に劣らず、ちょっと迷惑なだけのひとがひどい目に遭うとか、ただ理不尽なだけの話とか、けっこうあるよね。記憶はあてにならない……。


# by tsukasa-kawa | 2017-01-29 23:46 | 日常雑記

三行日記

 テレビを見ていたら、半沢直樹を思わせる例の宝くじのCMが流れたのです。辞任させられたあのひとは、とっさにあんな仮定を持ちだせるぐらいなのだから、この宝くじにとても詳しいのではないだろうか。会社を出たその足で、10億を狙いに向かったのではないだろうか。などと考えると最後のシーンは挑戦者らしく見えないこともない。


# by tsukasa-kawa | 2017-01-29 01:20 | 日常雑記

三行日記

 味噌汁において大事な要素って、何でしょうか。まあ味噌の濃さとか具材の内容とか具材の数とかいろいろひとによって決め手があると思うんですが、僕の場合は熱さというのがかなり大事な要素なんですよ。何が言いたいかというと、よく行く定食屋さんで出てきた味噌汁がほどよい熱さだったので、すごい得した気分になったのです。


# by tsukasa-kawa | 2017-01-27 23:07 | 日常雑記

三行日記

 お腹のすいているときにスーパーなどへ行くと、ついつい惣菜や菓子、飲みものなど余計なものまで買ってしまうが、ご飯を食べた直後にスーパーなどへ行くと、血液が胃袋へまわっているせいか買うべきものを忘れてしまうというジレンマ


# by tsukasa-kawa | 2017-01-26 23:59 | 日常雑記

新刊紹介

 そういうわけで、今日はMF文庫Jの新刊の発売日です。
e0172041_18425197.jpg
細音啓    世界の終わりの世界録9
柳実冬貴  英雄なき世界にラスボスたちを

細音さんの世界録も9巻に至り、いよいよ決戦へ。ここまで来ると、もうあとは見守るしかないですね。
柳実さんの新作は、それぞれのいた世界から異世界へ送りこまれた主人公たちの、世界を救う珍道中。
興味があればぜひ。
最後に拙著「魔弾の王と戦姫」16巻、よろしくお願いします。



# by tsukasa-kawa | 2017-01-25 19:20 | 新刊紹介