一〇八(仮)

asakust.exblog.jp

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と凍漣の雪姫」9月21日発売となります。よろしくお願いします。

ブログトップ | ログイン

2018年 04月 03日 ( 1 )

4月3日のお話





 トレロとは闘牛士のことですね。
 ところによっては、闘牛士というのはもっと真剣に闘牛と向きあうものだ、という批判もあったそうですが、カモミロは五人がかりでやっと連れてくるような牛を片手で転がせるトレロですからねえ。真剣に、五分五分に近い勝負を演じようとするなら、相応の闘牛を連れてくるか、もう闘技場にベッドを持ちこむぐらいしかやりようがないんじゃないでしょうか。
 というか、作中で男の中の男ともいわれるほど人格面では賞賛されていることも考えると、観客もカモミロがどれぐらい余裕かますかを見に来てると思うんですよね。何かとりとめのない話になりましたが、何をやるかにかかわらず、爽快な活躍を望まれるキャラクターというのはたしかにいるのでしょう。

web拍手を送る
by tsukasa-kawa | 2018-04-03 23:47 | 日常雑記