2018年 04月 13日 ( 1 )

4月13日のお話




 悲しい歌として有名な「ドナドナ」ですよ。しかし、売る側は悲しくないのか? そんなことはないのです。可愛い子牛が売られてゆくのを悲しそうな瞳で見ているではありませんか! え、子牛の瞳? そんな解釈もあるのかもしれませんね。そして今日も荷馬車は揺れるのです。

web拍手を送る

by tsukasa-kawa | 2018-04-13 21:21 | 日常雑記

ライトノベル作家川口士のブログです。「魔弾の王と凍漣の雪姫」「黒獅子城奇譚」発売中です。よろしくお願いします。


by tsukasa-kawa
プロフィールを見る
更新通知を受け取る